teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ブッダ

 投稿者:手塚治虫平成元年2月9日逝去  投稿日:2011年 2月 9日(水)10時09分16秒
  私達の人生には悩みや苦しみがつきものです。その悩みや苦しみをとことん突き詰めていけば死に突き当たります。どんなに大きな苦しみや複雑な悩みも最後は死の問題、そして死後の不安に行き着きます。
正しい信仰の究極の目的とは生命が永遠であることを生きながらにして実感することです。
正しい仏教では生命は永遠と説きます。私達は過去を振り返ると何百回、何千回どころか無限回、様々な星で色々な生き物として生死を繰り返し、そして今、一人の人間としてこの地球という星にいるのです。また、未来も「死んでは生まれ、生まれては死に」を永遠に繰り返し続けるのです。
仏法では森羅万象、宇宙一切に仏界が具わると説きます。この仏界が開かれた状態を成仏と言い、私達の生命が永遠でとあることを実感できるのです。この実感を言葉で表現しますと、崩されることのない開放感に満ちた自由自在の命、生きていること事態が楽しいという絶対の幸福感、一切のものに動じない円満で強靭な主体性、何物にも染まらない清らかな命となります。
末法の御本仏日連大聖人様は人生において仏界が開かれていない状態の出来事は悉く夢の中の出来事で何の実態もない仮の姿のである。仏界が開かれる時、生死の迷いや苦しみを突き抜け、目が覚めた状態になると明かされています。(三世諸仏総勘文教相廃立 弘安二年十月)
そこで日連大聖人様は末法の罪深き一切衆生のために仏の生命の当体を本門戒壇の大御本尊様として顕されました。この御本尊様を信仰するなら、御本尊様と私達の生命とが相呼応して私達の生命の中に仏界が湧き上がり、そしてこの信仰を広めていくことにより、過去遠々劫の罪障を消滅させ成仏に向かうことができるのです。
仏の目から見れば夢の中の出来事、つまり私達にとっては九法界という現実の中ですべての願いをかなえ驚愕させながら究極の目的である即身成仏に誘引すると日連大聖人様は仰せです。(同書)
その驚愕させられる具体的な姿を経典等から挙げてみますと、
仕事の成果が大きく上がるようになる。
所得が増加して衣食住に困ることがなくなる。
世間において上長の位を得る。
常に生き生きとした健康体になっていく。
生まれつきの業病すら克服できる。
ましてや、それ以下の軽病はことごとく治癒していける。
寿命によって死ぬべき命も、延ばすことができる。
短気で怒りっぽい性格や、愚痴が多く嫉妬深い性格等も改まって、立派な人格者へと向上していく等々、要するに、経済面・健康面・精神面と三拍子揃って、あらゆる悩み・苦しみ・行き詰まりを解決していける、というのであります。
論より証拠、正しい仏法を自ら試みた人たちの体験を聞いていただければ、ここに申し上げたことが嘘ではない、とお判りいただけると思います。
この正しい信仰をたもつところに、必ず悩みや苦しみそして行き詰まりは解決し、人生が大きく開けることは間違いありません。

 
 

(無題)

 投稿者:大林恵子  投稿日:2010年11月24日(水)21時34分10秒
  おぼえてくださっていて、光栄です・・・・
来年11月のコンサートには是非うかがいたいと思います~(来年のスケジュール表にかきこみました~)
 

投稿ありがとう>恵子ちゃん

 投稿者:e-soundメール  投稿日:2010年11月23日(火)14時27分22秒
  うわぁ~懐かしい! そうですか、あの小学2年だった可愛らしい恵子ちゃんも35歳なんですか!
そりゃ私が歳とるのも無理ないですねぇ。京都、桂の実家で教えていたいろんなシーンが浮かびます。
今でも「ピアノを習っておいて良かったと思います」って言ってもらえるのは嬉しいことです。
来年11月25日(金)に兵庫県立芸術文化センター小ホールにてリサイタルをしますので、よかったら来てください。
恵子ちゃんも体を大切に、充実した毎日を過ごしてください。 江頭義之
 

ご無沙汰してます

 投稿者:大林恵子  投稿日:2010年11月23日(火)00時11分42秒
  江頭先生。お元気ですか?大林恵子です。私が、桂でピアノを江頭先生に習い始めたのは小学校2年で、先生はまだ大学を卒業されてまもなくだったと思います。高校まで約10年程お世話になりましたが、それでも、やめてから、20年くらいたったので、覚えておられないかもしれませんね。福知山では、柱本先生にもお世話になりました。最近になって、江頭先生のブログ等々を拝見し、懐かしく思い投稿させていただきました。今、私は京都の病院で看護師をやってます。(独身なんで、気楽に生きてます~35歳になりました。) ピアノは時々弾いていて、習っておいて良かったと思います。私の中で、江頭先生との心に残る曲はショパンのワルツOp.64,No.2 です。       また、コンサートもききにいきたいなと思います。お体をお大事にしてくださいね。益々のご活躍を祈りつつ。   大林恵子  

>杉本さま

 投稿者:e-soundメール  投稿日:2009年11月30日(月)15時26分29秒
  返信遅くなってすいません。
ショパンバラード1番を弾いておられるとは凄いですネ!
最近、ピアノの演奏は肉体を使うスポーツと同じだとつくづく思います。
う~む、高校時代のことはよく覚えていません…。呆けの始まり(笑)
 

↓追伸

 投稿者:杉本昭  投稿日:2009年11月25日(水)12時41分22秒
  思い出しました。
堀川高校の時の音楽の先生の名前、杉岡ではなく辻○先生だったのでは・・・・・
 

ピアノを猛練習

 投稿者:杉本昭  投稿日:2009年11月24日(火)22時11分35秒
  こんばんは、
久しぶりの書き込みです。
実は今年の5月末頃からピアノを20年ぶりに復活、小3年から25歳位までクラッシクピアノをやってました。
今年5月に20年ぶりにピアノを弾き、当時弾けた曲が弾けない。・゚゚・(>_<)・゚゚・。
5月から毎日約2時間ほど練習し、当時より指が動くようになった気がする。
二ヶ月前から無謀にもショパンのバラード1番を練習。
何とか譜読みが終わり弾き込んで今度は暗譜しもっと速いテンポで弾けるように練習。
趣味でこの曲が弾けたら大したものでしょ。(^。^;)
っで江頭さんのリサイタル曲にこの曲があったのでぜひ行きたいです。

堀川高校へ昭和57年頃音楽の講師に来ていた、バイオリン科(記憶が曖昧だけど杉岡・・・違う・・・)と声楽科の当時は学生だったのかな、名前を忘れてしまってもしHPがあれば教えて下さい。

http://sugimotowasai.com/
 

懐かしい!

 投稿者:えがしらメール  投稿日:2009年 9月11日(金)22時31分44秒
  >しらさき(AT)様
いやぁ~いろいろ懐かしい!(^-^)/ 仁愛には15年間行ってましたから…。
ピアノアンサンブル、楽しかったですネ。
大阪に移転とのこと…、元気そうで何よりです。
あの頃のみんな、どうしてるのかな? 元気かな?
たぶん結婚してお母さんになってたりして忙しいのかな?
書込み、ありがとうございました!
 

大変ご無沙汰しております

 投稿者:しらさき  投稿日:2009年 9月10日(木)23時53分46秒
  江頭先生
1995年仁愛短大専攻科卒業の旧姓ATと申します。
卒業演奏会にキモノと言えば思い出していただけるかと思います(笑)。
大変ご無沙汰しております。

先生には在学中、専攻科でのアンサンブルでお世話になりました。

当時の私は、自分でも訳が分からん人間でしたが、楽しかったです。
地元でチャイコフスキーのピアノ協奏曲を演奏されたのが
すごく印象に残っております。
(先生は緊張したとおっしゃってましたが、すごかったです☆)
私は、4年前に結婚し母校の近所におりましたが、
今年の春から主人の本社転勤で、大阪に移転しました。
音楽の仕事に就かず、ピアノとはすっかり疎遠になってしまいましたが、
いつかまた再開するつもりでおります。
自分は松村先生の師事でしたが、以後江頭先生はどうなったんだろう?と
なにげに検索してみたら当たってしまいました。
さらに活躍されているようで嬉しかったです。
これからもがんばってください。失礼いたしました。

PS:爆笑問題と教授の番組、私も見ました。大歓迎です。
教授の現代音楽ピアノ演奏が、個人的にレアでした。
 

メール機能は復活

 投稿者:えがしらメール  投稿日:2009年 6月 2日(火)00時26分13秒
  とりあえず、パソコンのメール機能は復活しました。  

とほほ…(>_<)

 投稿者:えがしら  投稿日:2009年 5月31日(日)00時27分12秒
  自宅パソコンが故障しました。システムが立ち上がりません。
しばらく遠隔操作になると思います。
 

>杉本さま

 投稿者:e-sound(えがしら)メール  投稿日:2009年 5月25日(月)23時28分4秒
  投稿をありがとうございます。京都の「桂」時代の話ですネ。(^-^)
私の京都の実家にこられた!?う~ん、ちょっとハッキリとは思い出せませんが…(スンマセン!)
でも、何となくおぼろげに(!?)覚えている気がします。はい。
昭和57頃ということは、私が卒業したてでバンバカ毎年リサイタルをしていた頃ですネ!
ありがとうございます。また、よろしければ聴きに来てください♪
今年の12月11日(金)PM7:00~西宮北口の兵庫県立芸術文化センター小ホールにて、
ピアノリサイタルをやります。前半ベートーベン、後半はショパンの予定です。

http://sound.jp/e-sound/

 

お久しぶりです

 投稿者:杉本昭  投稿日:2009年 5月24日(日)19時04分19秒
  お久しぶりです。って言ってももう忘れられてるかもしれませんね?
昭和57年頃、当時京都堀川高校に行ってました。
と言っても残念ながら音楽科ではなく定時制高校の方です。
堀川高校へ音楽の講師として江頭さんの音大の友人だと思いますがその先生の紹介で一度だけ
桂(?)の自宅へ音大のピアノ科のことについて聞きに言った者です。
今は、大阪の実家で着物関係の仕事をしピアノは趣味でやってます。
一度だけ昭和57年頃に江頭さんのピアノコンサートを聞きに行きました。
何気なく「江頭 京都」と検索したら一発でこのサイトが見つかり写真を見てこの人やーーとすぐわかりました。
あの頃の京都が懐かしいです。

また機会があればコンサートに行きたいです。
 

eo Music try2009スタート!!

 投稿者:イオ・ミュージックトライ事務局  投稿日:2009年 5月20日(水)21時06分57秒
  (管理人様、告知失礼致します。不適切な場合は削除お願い致します。)

関西で活動中のアーティストを応援する音楽コンテスト【eo Music Try2009】
今年も開催が決定しました!!!

グランプリ賞品は、『現金100万円(!!)』と『iTunes全世界デビュー』!!
さらに!今年はなんと『ぴあ関西版』とのスペシャルコラボレーション企画も決定!!

また、昨年大いに盛り上がった部門戦(カテゴリーアワード)も展開し、
引き続き様々なシーンのアーティストにスポットを当てていきます!

現在、この【eo Music Try2009】のエントリーを募集中!!
ぜひ、ご応募ください!!
(応募締切:6/30(火)必着)

---------------------------------------------------------------------------------------------------- ------
「概要」

年齢、国籍、個人、グループ、音楽ジャンルは問いません。
応募いただいた音源の著作権、原盤権等の権利は全てアーティストにあります。
俗に言う、囲い込みは一切行わない、公正公平なコンテストです。

・応募締切6/30(火)
・参加費無料、何曲でも応募可能!
・WEBエントリーも可能!!
・郵送での応募は → 06-6451-4448 までお問い合わせください。

詳細は、HPをご覧下さい。 http://eonet.jp/musictry/

---------------------------------------------------------------------------------------------------- ------

管理人様:貴重なスペースをありがとうございました。

http://eonet.jp/musictry/

 

>和田愛子さま

 投稿者:e-sound(えがしら)メール  投稿日:2008年 6月26日(木)21時42分29秒
  お返事遅れて申し訳ございません。
ネットショップ「e-sound」の掲示板に代わりここでご回答させて頂きます。

残念ながら、ベッリーニ歌曲集は現在録音する予定はありません。
様々なリクエストがあるとは思いますが、当面現在アップしているものでお許しください。
と言いますのも、やはりこちらがよく熟知し実際に伴奏したものでないと「カラオケ」用では適さないと思うからです。
音源をお褒め頂きまして有難うございます。そのような理由ですので、どうぞ宜しくご理解くださますようお願い申し上げます。

http://sound.jp/e-sound/

 

お願い

 投稿者:和田 愛子メール  投稿日:2008年 6月22日(日)00時20分41秒
  以前お世話になったことがあります。Sebben , crudeleピアノカラオケをお送り頂きました。
正確で温和なリズムで初心者の私にはとても練習しやすく有り難かったです。
堪能な方は音が柔らかいですね。激しい中のやさしさと云うものでしょうか。
イタリア歌曲集とベッリーニ トスティも習っていまして
全音楽譜編集岡村喬生 監修服部幸三ベッりーニ歌曲集 中声用
 1蝶々~15Vaga luna, che inargentiまで15曲です
 はお造り頂けないでしょうか
 トスティなどもお増やし頂きたいと思います。
 お忙しくていらっしゃるでしょうから、ナガ-クお待ちいたしますが。
 御無云い申し訳ありません。
 ピアノカラオケはほんとに練習が初めから正確に出来まして
 後からなおすのは大変です。宝物のようです。
 よろしくお願い申し上げます。
      大津市和田愛子 aichiyo@gaia.eonet.ne.jp
                  077-522-6762
 

ピアノ愛好家コンクール 見学無料!

 投稿者:横浜市ピアノ指導者協会  投稿日:2008年 6月10日(火)15時31分38秒
  専門的な方の一般部門や趣味で習っている方も気楽に参加出来て入賞率60%以上のスタディー部門も登場。
幼児の部は、参加者全員に金メダルを授与し上位の方には、賞状あり。関東各地で今後も開催!
教育委員会・財団後援歴多数!

http://www2.odn.ne.jp/piano/

 

(無題)

 投稿者:ちさ  投稿日:2008年 2月15日(金)20時34分10秒
  小犬のワルツ楽しく弾くには、どうしたらいいですか??  

>ピアノ

 投稿者:えがしらメール  投稿日:2008年 2月12日(火)01時06分4秒
  はい、好きですよ♪

http://sound.jp/e-sound/

 

ピアノ

 投稿者:ちさ  投稿日:2008年 2月 9日(土)21時11分36秒
  ピアノがすきですか?  

レンタル掲示板
/8