teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 下目黒の「恐怖の精神虐待魔」(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:26/378 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

日本社会文学会秋季大会

 投稿者:川口隆行  投稿日:2012年 9月13日(木)07時25分41秒
  通報 編集済
  日本社会文学会2012年度秋季大会

日程 11月10日(土)~11日(日)
場所 熊本学園大学14号館 高橋守雄記念ホール
テーマ 大量死に立ち向かう文学言語とは
※一般参加歓迎 ・ 入場無料

【 第1日目 】 11月10日(土)
  《第1部 - シンポジウム》「大量死に立ち向かう」(14:00~) 司会 浦田義和
熊本から 「石牟礼道子私論」
  前山光則(作家)  コメンテーター:浅野 麗
沖縄から 「沖縄戦の犠牲者(集団自決について)」
  沖野裕美(詩人)  コメンテーター:佐藤 泉
台湾から 「民族運動(反放射性廃棄物)と文学の創造」
  シャマン・ラポガン(作家)+下村作次郎  コメンテーター:下村作次郎
《講 演》 (17:00~)
「原子核物理学者の立場から」
  長谷川照(前佐賀大学学長・原発なくそう!九州玄海訴訟原告団長)

【 第2日目 】 11月11日(日)
《第2部 - 自由研究発表》(9:30~)
「被ばく直後に立ち返る――長崎(浦上)原爆・「死の谷」の記録と記述」
  横手一彦(長崎総合科学大学) 司会:川口隆行
『エスポワール』創刊者・河本英三の原爆小説を読む
 ――「青空は死んでしまった」
  高良留美子(詩人・東京)司会:岡野幸江
「日本人サトウ」論――熊本と登米を結ぶもの
  金野文彦(佐藤三千夫記念会事務局・宮城)司会:秦 重雄


詳細は学会ホームページを参照のこと。
http://ajsl.web.fc2.com/meeting-next.html
 
 
》記事一覧表示

新着順:26/378 《前のページ | 次のページ》
/378