teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:午後の幽霊  投稿日:2011年12月 4日(日)10時32分25秒
  だが、自然の側からこの状況を見ると、どう映るだろう。わたしたちの町は、まさしく地表を覆うがん細胞に他ならない。アスファルト道路は、神の胎内の奥深く切り込んでくる悪しき蛇だ。このままでは人間は自然を食い尽してしまうにちがいない。だからその前に、自然が何らかのかたちで防御措置をとることはすごく当然のことだ。それがどういうかたちで行われるのか、あるいはすでに行われつつあるのか、わたしたちには知るすべもないのだが。  
 

(無題)

 投稿者:午後の幽霊  投稿日:2011年12月 4日(日)10時30分23秒
  阿蘇バレーの内と外にびっしりと繁殖した人間の町。熊本空港から飛び立つ飛行機の窓から眼下を見ると、目に飛び込んでくるのは、雄大な阿蘇の景観とともに、そうした恐るべき繁殖をとげた人間の町だ。いまや峡谷の奥の奥まで、人間の生活圏は拡大している。人によっては、そこに偉大なる人間の足跡を見る人もいるだろう。人間は自然と格闘し、その生活圏をここまで切り拓いてきたのだ。
 

(無題)

 投稿者:午後の幽霊  投稿日:2011年12月 4日(日)10時27分9秒
  それは幸福になるということではなくて、幸福であるということだ。(一見、似ているようで、ここには大きな差異がある。) それは現代日本で生きる大多数の人々にとって、あまり賛同できる生き方ではないかもしれない。たしかにそこには進歩もなければ、発展もない。みんながみんなそんな生き方をしていれば、社会全体の経済的発展など望むべくもないだろう。しかし、世界には、そういう生き方を当然のごとくしている人たちで成立している社会が数多くあるのだ。だが、逆にいえば、何のために人間は変化を求め、社会は進歩、発展をしなければならないのか? 個々人の幸福と無縁の進歩、発展など、無意味ではないか?
 

 投稿者:午後の幽霊  投稿日:2010年12月31日(金)10時48分56秒
  福岡は雪の大晦日です。

http://gogonoyuurei.sakura.ne.jp

 

デューク東城さま

 投稿者:午後の幽霊  投稿日:2010年 6月 3日(木)20時08分58秒
  任務完了いたしました。
国内任務に励んでおられるようですね。
とりあえず南アフリカは安全らしく安心いたしました。

http://gogonoyuurei.sakura.ne.jp

 

新HPオープン。

 投稿者:デューク東城  投稿日:2010年 5月31日(月)11時40分7秒
  その後如何お過ごしでしょうか?

こちらはというと警備会社に就職して3ヶ月経ち勤務にもなれようやく落ち着き始めてきました。

所で突然ではありますが、私の友人が急にやる気になり、独自ドメインを取得して旧ホームページを閉鎖して新ホームページに移行いたしましたので御連絡差し上げます。

お手数ですがリンク先を下記アドレスに修正していただければ幸いです。

http://golco31.com/

尚、バナーは新HPのトップにありますが、自分では良く分からないのでもし御利用されるようでしたら御自由にお使い下さい。

では、よろしくお願いします。

http://golco31.com

 

俵山奇譚

 投稿者:午後の幽霊  投稿日:2010年 5月26日(水)22時13分16秒
  ずいぶん久しぶりに、旅のエッセイを1本UPした。
名付けて「俵山奇譚」
長いこと音信不通だったSさんという旅人との再会をつづったものだ。
Sさんは5年ほどの歳月をかけてアジア、アフリカ、中南米を廻ったつわもので
年月もさることながら、旅のあり方が超個性的だった。
というよりも彼女自身が個性のかたまりのような人だ。
一読していただきたい。

http://gogonoyuurei.sakura.ne.jp

 

おさむさん

 投稿者:午後の幽霊  投稿日:2010年 3月23日(火)20時49分47秒
  卓也も良い上司にめぐまれたようで、ありがとうございます。
おさむさん運営のHPをのぞかせていただきましたが、海から見ると日本もまだまだ捨てたものじゃないですね。唐津近辺は日本でも有数の海のきれいなところだとも聞きます。あまり身近すぎて、そんな意識はないのですが。
プロフィールのページを見て、なかなか親近感がわきました。わたしも若いころから放浪癖があり、日本全国(とまではゆきませんが)あちこち歩き回りました。その延長線上として、海の外へも足を伸ばしてきたわけですが。しかし、世界はなかなかに広く、複雑怪奇でひとすじなわではゆきません。いまだに海外へ出ると、とまどうことばかりです。

http://gogonoyuurei.sakura.ne.jp

 

世界旅行いきたい。

 投稿者:おさむ  投稿日:2010年 3月21日(日)13時01分43秒
  卓也君のいつおう上司です。
私も学生時代に1年間、世界放浪しました。社会人になって長い休みが取れないので、唐津周辺で海と遊んでいます。もう少し年をとったら、再び世界放浪に出たいと思ってます。
ホームページ拝見させてもらいます。

http://oiijima.hp.infoseek.co.jp/index.htm

 

こんばんは

 投稿者:おっくん  投稿日:2010年 1月21日(木)00時29分39秒
  こんばんはー。
私は妻が出産後の入院のため、大晦日は長女と2人。
先に寝かしつけてから、映画を観て終わったときが
ちょうど紅白のエンディング。
いいタイミングで「ゆく年くる年」を見て新年を静かに
迎えました。

旅してますか?

http://tabi.okunishi.net

 

レンタル掲示板
/11