teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


総統府時報#12

 投稿者:ツァーレン  投稿日:2017年 2月26日(日)14時19分58秒
  ツァーレン様
 
 

総統府時報#12

 投稿者:ツァーレン  投稿日:2017年 2月26日(日)14時17分41秒
  総統府時報#12
投稿者:ツァーレン  投稿日:2006年11月26日(日)22時27分55秒 211.88.113.221.ap.yournet.ne.jp
返信・引用

   今日、日本国岡山県岡山市のオルガビル4Fで、岡山未完成チームの合同展示会に事務総長が、押しかけで、行った模様!!
尚、其の際に、陸軍艦隊も派遣した模様。
☆派遣部隊
ZLAS アルクェイド・ブリュンスタッド(SCN-1)
ZLAS レン(FFGー601)
ZLAS シャーテンブルグ(AOE-6001)
ZLNS ムーンブルグ(AOE-4)
の以上。
また、次回の総統府時報で、皆様、御会いしましょう!!
其れでは、また...。
 

総統府時報#11

 投稿者:ツァーレン  投稿日:2017年 2月26日(日)14時15分15秒
 
投稿日:2006年11月19日(日)10時16分58秒 88.92.113.221.ap.yournet.ne.jp
最近、事務総長が、総合商社で買い付けた新型艦船を、総統府艦船本部長に各海軍工廠に建造指示を出した模様!!
建造開始した新型艦船は以下の通り。
ブローニング・ストリート海軍工廠
原子力航空母艦ローザ・フリージンガー(CVN-18)
マーヴィン・クロイツェル海軍工廠
ミサイル駆逐艦アーネ・シュヴァイツァー(DDG-27)
ミサイル駆逐艦シンディー・R・スカーレット(DDG-28)
の以上。
尚、事務総長のスケジュール次第で、外遊、親善訪問の予定アリ。
(岡山未完成チーム展示会)
また、次回の総統府時報で、皆様、御会いしましょう!!
其れでは、また...。
 

総統府時報#10

 投稿者:ツァーレン  投稿日:2016年 6月27日(月)02時22分54秒
  総統府時報#10
投稿者:ツァーレン   投稿日:2006年10月 5日(木)23時39分57秒 195.88.113.221.ap.yournet.ne.jp 返信・引用

   最近、事務総長が、色々な新型艦船を総合商社に発注を掛け捲っている模様!!
特に11月頃に、アーレイ・バーク級フライトⅡAを4隻、受領予定で事務総長、大ハシャギ!!
(編者注:ドラゴンモデル:アーレイ・バーク級ピンクニーDDG-91の事)
尚、予定艦名は、次の通り...。
1号艦:アーネ・シュヴァイツァー(DDG-27)
2号艦:シンディー・R・スカーレット(DDG-28)
3号艦、4号艦は、現在、未定!!
決定次第、掲載予定。
また、次回の総統府時報で、皆様、御会いしましょう!!
其れでは、また...。
 

総統府時報#9

 投稿者:ツァーレン  投稿日:2016年 6月20日(月)23時56分53秒
  投稿日:2006年 9月24日(日)21時33分15秒 244.63.112.219.ap.yournet.ne.jp
本日、日本国高知県高知市梅が辻8-12のエクス山元で、軍艦模型展が、行われているとの情報を事務総長が、聞きつけ、早速、視察に行った模様!!
事務総長のコメントが聞けましたので、掲載します。
「木造自作艦船てば、スゲェー渋い!!」
と、絶賛しておりました。
次に、最近ニュースが、途絶えて降りましたが、ニュースが出来ましたので、お伝えします。
今日は、海軍資材調達本部からです。
次期汎用艦上攻撃戦闘機計画(VFAーX)の機種選定が決定した模様!!
機種は、ボーイングF/Aー18E/Fスーパーホーネットです。
調達機数は、約200機程の予定!!
尚、若干派生型の開発も行う予定。
また、次回の総統府時報で、皆様、御会いしましょう!!
其れでは、また...。
 

総統府時報#8

 投稿者:総統府時報#8 投稿者:ツァーレン 投稿日  投稿日:2016年 1月 5日(火)00時01分23秒
  総統府時報#8
投稿者:ツァーレン   投稿日:2006年 7月10日(月)00時01分42秒 9.88.113.221.ap.yournet.ne.jp 返信・引用

   本日、総統府経済企画本部会計検査局が、陸軍補給艦ガルミッシュ(AOE-6002)の建造予算を承認した模様です。
その後、総統府艦政本部が、事務総長に、建造資材を総合商社に発注を要求!!
早速、事務総長が、総合商社から、建造資材を調達した模様です。
その後、総統府艦政本部が、マーヴィン・クロイツェル海軍工廠へ建造を指示した模様です。
また、次回の総統府時報で皆様、御会いしましょう!!
其れでは,また...。
 

総統府時報号外

 投稿者:ツァーレン  投稿日:2015年 6月 8日(月)00時21分55秒
  総統府時報号外
投稿者:ツァーレン   投稿日:2006年 7月 3日(月)21時32分58秒 9.88.113.221.ap.yournet.ne.jp 返信・引用 編集済

   先ほど、総統府艦政本部から、事務総長が口走った、海上自衛隊甲型護衛艦(イージス艦)
あたご型の予定艦名が発表されました!!
1号艦:ユリア・ランドクルス(DDG-15)
2号艦:ローザ・リオ・フェリス(DDG-16)
3号艦:セラス・ヴィクトリア(DDG-17)
4号艦:ゼオラ・シュヴァイツァー(DDG-18)
尚、飽くまでも予定なので、変更はまま有るようです。
後は、総統府経済企画本部会計検査局の査定しだいですが....。
尚、陸軍補給艦シャーテンブルグ級(AOE-6001級)の2号艦の予定艦名も決まったようです。
2号艦:ガルミッシュ(AOE-6002)
此れは、予定通りに決まりそうです!!
号外をお伝えしました。
 

総統府時報#7

 投稿者:ツァーレン  投稿日:2015年 6月 8日(月)00時19分56秒
  総統府時報#7
投稿者:ツァーレン   投稿日:2006年 7月 3日(月)21時08分34秒 21.91.113.221.ap.yournet.ne.jp 返信・引用

   昨日、日本国高知県高知市かるぽーとで行われた、おでかけライブin高知27に事務総長が、また、視察に行った模様です。
尚、事務総長が、「ゴスロリ」とは、如何なる物かと、日頃から疑問に感じていたので、現物を見ることが出来たので、とても、感銘を受けて居たようです。
※ゴスロリ=ゴシックロリータ、フランス人形の様なファションで着飾る人々。事務総長も少し関心が有るようです。
尚、其の帰り道中、食玩ショップで、海上自衛隊通常型潜水艦「はるしお」型潜水艦を2隻調達した模様です。
事務総長、今度は、水上艦を調達しろよ!!
事務総長:「判っておる!!今度は、何としても、海上自衛隊甲型護衛艦(イージス艦)あたご型を調達するから、待っておれ!!」
事務総長:「でも、予算を工面せんと隻数が工面できん!!最低でも4隻は欲しいのう。」
また、次の総統府時報で、皆様御会いしましょう!!
其れでは、また...。
 

総統府時報#6

 投稿者:ツァーレン  投稿日:2015年 2月12日(木)01時14分30秒
  総統府時報#6
投稿者:ツァーレン   投稿日:2006年 6月18日(日)23時17分27秒 248.89.113.221.ap.yournet.ne.jp 返信・引用

   本日、日本国高知県高知市県立美術館で開催された、土佐の模型文化展へ事務総長が、視察に出かけた模様です。
尚、其れなりに収穫が有った様です。
また、帰りの途中、行きつけの総合商社(模型店)で、また、ウェーブピアサー型ミサイル艇を購入した模様。
何隻買う気だろうか?
陸軍ばっかり、プッシュしていると、海軍が拗ねるぞ!!
事務総長!!
また、次の総統府時報で、皆様御会いしましょう!!
其れでは、また...。
 

総統府時報#5

 投稿者:ツァーレン  投稿日:2014年 7月21日(月)16時52分38秒
  総統府時報#5
投稿者:ツァーレン  投稿日:2006年 6月12日(月)20時49分35秒 87.92.113.221.ap.yournet.ne.jp
返信・引用 編集済

   昨日、日本国高知県いの町ギャラリー・コパで開催された、土佐模型クラブ・フリーダム合同展示会へ事務総長が、また、視察に出かけたようです。
尚、今回の水上派遣部隊は、次の通りです。
ZLAS サー・インテグラル・F・W・ヘルシング(CVN-17)
ZLAS アルクェイド・ブリュンスタッド(SCN-1)
ZLAS レン(FFG-601)
ZLAS シャーテンブルグ(AOE-6001)
ZANS ムーンブルグ(AOE-4)
の以上です。
また、帰りの途中、行きつけの総合商社(模型店)で、ウェーブピアサー型ミサイル艇を購入した模様!!
また、次の総統府時報で、皆様、御会いしましょう!!
其れでは、また...。


 

総統府時報#4

 投稿者:ツァーレン  投稿日:2014年 7月21日(月)16時47分43秒
  総統府時報#4
投稿者:ツァーレン  投稿日:2006年 6月 4日(日)21時49分22秒 249.88.113.221.ap.yournet.ne.jp
返信・引用 編集済

   本日、日本国高知県吾川郡いの町ギャラリー・コパで開催された、土佐模型クラブ・フリーダム合同展示会へ事務総長が陸軍水上派遣部隊と共に視察に行った模様です。
尚、今回の陸軍水上派遣部隊は、次の通りです。
ZLAS アルクェイド・ブリュンスタッド(SCN-1)
ZLAS レン(FFG-601)
ZLAS サー・トップハム・ハット(AKR-6002)
ZLAS シャーテンブルグ(AOE-6001)
ZLNS ムーンブルグ(AOE-4)
の以上です。
尚、次回も事務総長は、視察に行く模様です。
また、次回の総統府時報で御会いしましょう!!
其れでは、また...。


 

総統府時報#3

 投稿者:ツァーレン  投稿日:2014年 2月 9日(日)12時35分54秒
  総統府時報#3
投稿者:ツァーレン   投稿日:2006年 5月27日(土)23時06分25秒 37.91.113.221.ap.yournet.ne.jp 返信・引用

   本日、日本国高知県宿毛市宿毛港で、寄港中だった、USS(合衆国軍艦)ラッセル(DDG-56)が、出航した模様。
聞くところに拠れば、四国初の米国海軍艦船の寄港だったそうでである。
今度は、何処だろうか?
まあ、そのフネの艦長にして見れば、とりあえず、任務完了と云う所でしょうか。
(宿毛港の調査、岸壁接岸、乗員休養、そして、出航。)
エイブラハム・リンカーン空母打撃群の一員として、加わるそうである。
また、皆様、次回の総統府時報で御会いしましょう!!
其れでは、また...。

 

総統府時報#2

 投稿者:ツァーレン  投稿日:2013年12月 9日(月)03時34分3秒
  投稿者:ツァーレン   投稿日:2006年 5月21日(日)23時41分23秒 140.88.113.221.ap.yournet.ne.jp 返信・引用 編集済

   本日、我が総統府統合軍事務総長が、日本国高知県高知市県立美術館で行われた、「造形集団 海洋堂の軌跡」展に出かけた模様です!!
事務総長も好きだネ...。
そうゆうコト...。
まあ、いいか...。
其の帰り道中、行きつけの総合商社(模型店)で、ロームフェラー・ヘビーインダストリーKC-10ZLベース機用のボーイングKC-10A空中給油機の調達(通算:17号機)、同社、AL-1ZL空中攻撃レーザー機(ABL機:弾道ミサイル防衛戦用)のベース機のボーイングVC-25Aの調達を行った模様!!
そして、別のディーラー社で、通常型潜水艦の調達も行った模様!!
また、皆様、次回の総統府時報で御会いしましょう!!
其れでは、また...。


 

総統府時報#1

 投稿者:ツァーレン  投稿日:2013年12月 9日(月)03時33分6秒
  投稿者:ツァーレン   投稿日:2006年 5月14日(日)22時07分46秒 87.89.113.221.ap.yournet.ne.jp

本日、我が総統府統合軍事務総長が、自ら、日本国高知県高知市かるぽーとで行われた、各国通商外交大使パーティー(おでかけライブin高知26)に自ら、外遊に出かけた模様です!!
其の帰り道中、日本国で、一部の愛好家に親しまれて居る、新装開店早々の、婦人給仕衣装の社交店(メイドカフェ・Ciel:シエル)に立ち寄った模様です。
事務総長も激務の中で、羽伸ばしにその様な行きたかったのでしょうか?
ココで事務総長のコメントを聞く事が出来ましたので、書いて置きます。
「外交的教養、見聞を広げるのには、良い機会であった。また、参ろう!!(おでかけライブ、メイドカフェに)」
尚、事務総長が道中、その店の、資料、広報アドレスを拾って来た様ですので、ココで公表
して置きます。
Meidcafe Ciel(メイドカフェ シエル)サイト

また、皆様、次回の総統府時報で御会いしましょう!!
其れでは、また...。
 

新規立ち上げ!!

 投稿者:ツァーレン  投稿日:2013年12月 9日(月)03時28分31秒
  投稿者:ツァーレン   投稿日:2006年 3月20日(月)20時47分15秒 81.89.113.221.ap.yournet.ne.jp

どうも、皆様、今晩は!!
当掲示板、管理者ツァーレンで御座います。
新規立ち上げました!!
 

投稿します

 投稿者:ツァーレン  投稿日:2009年 9月25日(金)13時46分36秒
  http://6126.teacup.com/yusei/bbs

投稿者:ツァーレン  投稿日:2009年 6月14日(日)10時43分41秒  返信・引用
   どうも、今日は、えビスマルクさん、ツァーレンです。
前回の予告通り、画像を投稿させて頂きます。
オリジナル日本型イージス護衛艦です。
如何でしょうか?
 

土佐から備前へ...

 投稿者:ツァーレン  投稿日:2007年11月27日(火)09時53分5秒
  岡山未完成チームの皆様、今晩は!!
ツァーレンでございます。
今回も、備前岡山へ御招き頂きまして、有難う御座いました。
今度は、土佐の高知で...
御会い出来ましたら宜しくお願いします。
 

私の場合は...。

 投稿者:ツァーレン  投稿日:2007年10月16日(火)11時02分51秒
  2007-08-15 23:29:35

叢雲さん、貴方の軍の場合は、コストパフォーマンスを考慮すれば、第一案にすればよいと思います。
ベストは、旗艦級の大型ミサイル駆逐艦(例アーレイ・バーク級フライトⅡA、あたご級等)1~2隻と汎用駆逐艦の数隻の混成護衛艦隊で調整を行って行けば宜しいのではないかと思います。
因みに、私の所では第二案強化案で調達を行って居ります。(旗艦級:あたご級、自主開発ミサイル駆逐艦。汎用:アーレイ・バーク級フライトⅠ/Ⅱ)
結局、何れにしても、予算編成が大変です。
頑張って見てください。
 

私のフネです!!

 投稿者:ツァーレンメール  投稿日:2007年 5月 4日(金)06時58分33秒
  どうも、初めまして、リッドさん。
ツァーレンと申します。
私のオリジナル原子力ミサイル巡洋艦「リリア・エーベルヴァイン」です。
スペックは、全長252m、全幅30m、満載排水量28500トンです。
主機は、A10W原子炉1基/統合電気推進2軸。
速力、30ノット+
兵装は、Mkー41VLS64セル型6基(スタンダード・ミサイルSM-2ERブロックⅣA、SM-3ブロックⅠ/Ⅱ、アスロックVLA対潜ミサイル、トマホーク巡航ミサイル対地・対艦型等)
Mk71J/ZL63口径203mm全自動単装砲1基
以上です。
画像も公開します。
宜しく、御願いします。
 

(無題)

 投稿者:ツァーレンメール  投稿日:2006年10月28日(土)09時20分24秒
     パイプライン・シップ=陸上補給基地から、洋上の高速戦闘支援艦(補給艦)に、中継する為のフネ(主に、燃料油)。
民間式に云えば、シャトルタンカーの事です。
(例:採掘油田~積出備蓄基地間など。)
シーベース・シップ=其の洋上補給備蓄基地艦船。
オリジナルの米国合衆国軍の場合は、洋上事前配備艦船の強化配備艦船の事です。
尚、我が軍の場合は、機動部隊随伴の高速戦闘支援艦(AOE)の機動洋上支援補給基地として、運用しています。
 

無題

 投稿者:デイジーカッター  投稿日:2006年10月26日(木)21時01分7秒
  皆様今晩は、デイジーカッターで御座います!!

ツアーレンさん今晩は!!
さすがにロジスティックが充実していますネ♪♪
ところで、私はまだロジスティックに詳しくないので、パイプライン・シップと、シーベースシップの違いを教えてほしいのですが...。

RONさん今晩は。
ライン・シップの後は、ぜひシーベースの配備をオススメします!!

Kansen太郎さん、ぱぷーさん。
初めまして、宜しくお願いします。

------デイジーカッター------
 

(無題)

 投稿者:ツァーレンメール  投稿日:2006年10月24日(火)10時18分36秒
  パイプライン・シップで、満足するのカナ?
我が軍では、シーベース・シップまで、遣っているケド....。
 

(無題)

 投稿者:ツァーレン  投稿日:2006年 6月17日(土)04時44分11秒
  こんなのは?  

某所は、基本・現代ですよね

 投稿者:通りすがり改:メンタル  投稿日:2006年 6月 7日(水)04時36分5秒
編集済
  1)
 まず、空軍に電子系の大型艦を持たせるのならば、普通に電子偵察機作りましょ。早期警戒レーダー艦が欲しかったらAWACS作りましょ。って事で終了ですね。
 陸軍に持たせる意味は、勝手に深読みして、「旧軍のように陸軍も輸送艦を保有しており、その輸送艦を護衛する為の早期警戒レーダー艦が必要だった」とした場合、そいつらを護衛する駆逐艦なり巡洋艦なりも必要になって、陸軍の予算がガンガン削れると言う罠が待ってます。
 それならはじめっから海軍にやってもらいましょうって事で終了。

 いや……もしかしたら、3軍の仲がめちゃんこ悪くて、協力の「k」の字も無いすんばらしい軍隊なのかも……!(笑


2)
 あのドームは卵です。多量の敵電波を当てると、中から子供が生まれます。
 先週、3匹生まれました。


3)
 数で補わなければならない明確な理由が無い限り(あるいは数が必要な明確な理由)、4面で十分ですね。
 しかも前部マストの後方アレイ……後部マストで視界が(ry


4)
 バスケットコートです。乗員は、ここでバスケットを楽しみます。
 昨日、ボールをなくしました。


5)
 高速化を狙って細くしたものの、揺れの激しい外洋では使いにくく、イライラした味方からの雷撃によって、先日沈みました。


6)
 金が無いならそれなりに低コストの装備で数を揃える、至極当たり前の事ですね。どうやら彼は、全ての国を米基準で見ているようで。
 その癖、空母に航空機が乗ってないのは此れ如何に?(笑
 

つっこみましょう、そうしましょう♪♪

 投稿者:名無し記録官  投稿日:2006年 6月 7日(水)03時24分4秒
  突っ込みどころ満載。

1)なぜ、空軍や陸軍にこのような大型艦が必要であるのか?

アメリカ陸軍では河川舟艇に高速武装ボートや、海上輸送用のLCMなどを保有するがいずれも、沿岸、河川域、湖沼での運用が前提である。また、艦艇よりも進出速度の大きな航空機を運用できる空軍であれば、エリント/シギント任務や指揮などには大型旅客機改造機で事足りる。通信であれば衛星を使う方が安価である。

2)無数に取り付けられたレドームの用途が不明。

このレドームには、同種のアンテナが入っているとすればツァーレン統合軍の技術的な未熟さを物量で補っているのか?それとも、各周波数毎にレドームが必要であるのか?高度技術の結晶である電子機器は、現在の基準ですれば1つのアンテナで広域周波数帯の電波傍受が可能である。

3)フェーズドアレイレーダーの設置数が異常
レーダー視界が狭いのだろうか?画像では、360度に対して8枚指向している。とすると単純計算で、1枚のフェーズドアレイレーダーで45度しか走査できない計算となる。このような低性能のレーダーを開発するぐらいなら、APARやSPY-1を輸入する方が安価であると考える。
また同種の火器管制用と思われるレーダーも同じように全周に対して8枚装備されている。同時多目標処理能力を狙ったものか、それとも低性能からか不明であるが、このような大規模な装備を必要とするシステムを指揮艦に搭載するのも謎である。

4)ヘリ甲板の謎のライン
ヘリ甲板のラインは、艦艇を運用する国家によってことなるものの、基本的に在る決まった規則性を持って施される。が、この不規則なラインの数々は一体・・・?
考えるところ、前後の赤いラインの前に前輪、後に後輪を接艦させるのか、そのさらに後方に白いラインは限界ラインであろう。また、縦の白いラインは機体中心線を合わせるガイドで、左右の緑らいんは、機体の左右限界範囲を示しているのか?

5)二枚目の画像、とわだ型ジャンボ化改造の艦であることが予測できるが、全長に対し全幅が狭く、ローロングとピッチングが激しいことが予想される。

6)
>其れから、別に貧乏だの、贅沢だのと別に関係有りません!!
>我が国は、必要と有れば、何でも開発・調達します!!

ハイ、間違いです。軍隊の装備は、運用できなければ実質的な意味を成しません。運用する為には、それなりのマン・パワーが必要不可欠です。つまり、マン・パワーの維持が絶対に必要であるのです。国家に置いて、軍隊のみで構成される国家であれば、それは無限大に拡大できるでしょう。しかしながら、軍隊の定員には限りがあるため、古くなったものを新しいものに置き換える事や、省力化を実現する事が必要です。
また、予算においても、その国の運用できる兵器の実働率を下げてまで購入した兵器には価値はないかと思われます。結果として、新しい兵器を購入する為に、現在の戦力を低下させるということはありえません。
兵器を平時から運用する為にも、コストが必要です。まずそれ自体を維持する為にお金がかかります。さらに、それを運用するのにも莫大なお金が必要です(施設・燃料・整備・人件費etc)、それら膨らむ予算を抑えるためには、既存兵器との置き換えが有効です。
また、兵器を維持するための人員は常に変動するために、常に新しい人材を教育・育成する必要がありますが、そのコストも莫大です。貧乏・贅沢はその兵器を保有する国家の重要なステータスであることは紛れもなく関係する事実である。

開発ともなれば、さらにその額は膨らむでしょう。たったわずかな数を保有する為に、莫大な予算を注ぎ込む事が出きる国は限られており、この統合軍がそのような予算を獲得しているのか、はなはだ疑わしい限りです。また、統合軍の母体となる組織が、このような低技術しか排出できないにもかかわらず、どのような原理で莫大な資金を調達しているのかも疑わしい限りである。このような兵器は、贅沢とか貧乏を超えて、存在する意味が疑わしい兵器であると言わざるを得ません。

統合軍において、航空機や地上兵器は存在すると言われているが、その画像が公開されたことは無く、よってこれら超浪費兵器の運用の為に、本来それらを調達・維持・運用するためのコストが削減されているのではないだろうか?
 

技術開発促進を!!

 投稿者:名無し記録官  投稿日:2006年 6月 7日(水)02時56分27秒
  リッド統領さん、潜水艦に、迷彩塗装を施すとは、グッドアイデアと思いますよ。
貴国の様な運用法だと、視覚的ステルス効果は、期待出来ると思いますヨ。
まあ、確かに、深々度潜行時なら、意味が有りませんが...。
でも、技術的開発は、日々怠らずに頑張って下さいませ♪♪
つきなみさん、我が軍は、統合軍なので、指揮・統制・通信・情報管理上、空軍であろうと、何処であろうと、どの軍でも、大型戦略通信指揮艦を持たせて居ります。
其れから、別に貧乏だの、贅沢だのと別に関係有りません!!
我が国は、必要と有れば、何でも開発・調達します!!
余計な事に首を突っ込むヒマが有れば、先ず、勉強、開発に励むべきと我が国は考えます。
如何でしょうか?
 

荒らしにご注意!!

 投稿者:デイジーカッター  投稿日:2006年 3月 2日(木)18時31分38秒
  ツアーレンさんこんにちは。デイジーカッターで御座います!!

久しぶりに見たら酷いことになっておりますね。荒らしにご注意ください!!

僅かばかりの知識をひけらかし、もっともらしい屁理屈をこねて、他人の非難に明け暮れる犬糞野郎で御座います!!
こんなことやっていて、恥ずかしくないのでしょうか!!

ツアーレンさん。荒らし野郎には情けは無用です!!
せっかくの掲示板が、犬糞で汚されないようにご注意を!!
 

老婆心ながら

 投稿者:またどーる  投稿日:2006年 3月 2日(木)18時22分35秒
  ツァーレンさん、どうも始めまして。

老婆心ながら少し意見を述べさせていただきます。

こういった掲示板などの公的場所で(勿論、ホームページもそうです)、個人または個人の資産を誹謗・中傷する事は、法に触れる行為です。
インターネットは匿名性が高いとお考えかもしれませんが、だとした場合はまったくの逆です。プロバイダに通報されれば、個人の特定などすぐにできてしまいますし(やるのはプロバイダや警察側で、個人が調べる事はできませんが)、フリーメールでさえヘッダ情報からある程度絞れてしまいます。下手をすると、そのプロバイダからの契約解除などの処罰を与えられ、果ては、誹謗・中傷を受けた側の個人から訴えられる可能性もあります。

個人に対する誹謗中傷は、立派な『犯罪』となります。訴えられた場合、勝てる見込みはかなり薄いでしょう。
そうなってからでは遅いのです。今はまだこうやって何も起きていませんが(もっとも、私から見ればの話ですが)、いつかは事がエスカレートし、裁判沙汰にならないとも限りません。

人権擁護法なんてものすんげぇ極端な法案が出されるくらいの時代ですからね。ちょっとばかり気をつけたほうが良いかと思います。

あと、返事もなしに一方的に消すと言うのは、相手方を挑発するだけなのでやめた方がよろしいかと。


それでは!
 

(無題)

 投稿者:通りすがり2式  投稿日:2006年 3月 2日(木)08時43分19秒
  ツァーレンさん

横からご意見を言わせていただきます。

現用空母という表現をしてしまうと、どこからどこまでが現用空母というカテゴリなのか?と問われると何も言い返せないように思います。
アメリカ海軍の正規空母のみが現用空母であるなら、そのほかの国家の保有する多々のスキージャンプ装備のV/STOL空母は何なのか?
という問いに答えれません。

費用対効果という観点に置いて、ハリアーに代表されるV/STOL機が、CTOL機に上回る最大の理由は、小型の船体、大掛かりな装備ナシで運用可能という点につきます。アメリカ軍がミニッツ級空母一隻を維持する為に年間5兆円近くを使っているという事実は見逃せない事実です。現実に考えるなら、ミニッツ級レベルの空母を運用できる軍事費を毎年捻出できるのはアメリカ程度です。
しかも、一時期は空母機の投入量よりも空軍の戦闘攻撃機の投入量が上回る時期が続き、空母廃絶まで追い込まれた時期もあったぐらいなのです。
パワープレゼンスという意味で空母そのものが持つ意味は、CTOL空母であれ、V/STOL空母であれ代わりはありません。クズネツォフが有力で無いとするならば、某中華の国が再生作業を実施しているワリヤーグが脅威になるはずはありません。

ハリアーに関しても語弊がありますが、全備状態のハリアーは垂直離陸できません。クリーン状態でも、垂直離陸すると燃料などの搭載に制約を受けます。なので、わずかな距離でも滑走することが必須なのです。スキージャンプは水平方向の運動エネルギィを上層方向のベクトルを加える為に用いられます。こうすることで、離陸が楽になり、航続距離及びペイロードの搭載力は劇的に向上することは既に実証済みです。アメリカの場合強襲揚陸艦の甲板上をハリアーが滑走することになります。
スキージャンプ無しのハリアーの場合は、Yak-38にも劣る性能しか発揮できません。それだけ、垂直離陸というものは難しいのです。着艦する時は、燃料や兵装を「使いきっている」状態なので可能であるのです。

英新空母の情報は初耳でした。よければ情報のソースを公開していただけませんか?
仏海軍の空母計画もこけてしまいましたが、空母の建造と維持というものは、それを維持・運営するシステムも作らねばならず、莫大に金がかかります。船体と、飛行機があればもう終わりというものでもありません。
動かすには熟練した技術を持つ人間が必要です、もちろん人間ですから疲れます。交替する人員も用意しなければなりません。パイロットも余分に載せる必要もあります。兵器やレーダーを搭載しても、人間が乗れない船では意味は無いのです。
また、消耗する物資も搭載しなければなりません。部品は消耗しますから、これらの消耗品も必要ですし、油も必要でしょう。入港する港も必要ですし、整備の為のドックも必要です。これらが、要求された時にいつでも提供できるシステムが無いと稼動状態は維持できません。某東南アジアの国の空母がほとんど稼動できて無い事や、クズネツォフの稼動状態が好ましくない事を見れば明らかです。ですが、これだけで失敗だったとはいえません。
しかるべくシステムが存在し、予算が許し、望みうる最高のコンディションであるならば、初期に計画された最高の状態を維持できるでしょう。

「アドミラル・クズネツォフ」の場合ですと、カタパルトが開発できなかったというのは誤りです。
事実、ソヴィエト海軍は何度も空母建造計画を持ちかけましたが、議会側から潰されておりました。これは、海軍側と議会側の政治的な対立によるものが大きいのです。
ゴルシコフ大将は、空母建造には前向きでした。現に、ソヴィエトの代表的な空母計画であるAVLやP1160、P1153などでは、平面図にカタパルトが描かれています。
1153型の計画はかなり進んでいたようなのですが、グレチコ国防大臣とブトマ建造大臣が相次いで死去したために、計画は政治的理由により頓挫してしまいました。
結局、建造が認められたクズネツォフにいたっては、議会側からの圧力で空母としてではなく、なんでも詰め込んだ巡洋艦として建造されるよう指示されました。海軍としては空母にSS-N-19を搭載した事は不本意であり、艦首部分にカタパルトを装着できないために、スキージャンプを採用せざるを得なかったのです。
なお、Su-33の出力では、クリーン状態であれば停止したクズネツォフのスキージャンプから発進するに不足しない推力が得られます。

尚、1975年にゴルシコフはアメリカの練習空母レキシントンやレイクハースト訓練センターを視察し、空母パイロット練習用にニトカという訓練基地を建設しましたが、この基地にはすでに蒸気カタパルトが設置されておりました。現在この基地は、ウクラニナが所有しており、基地としては使われていませんが、この基地に設置された蒸気カタパルトは1時間に115トンの蒸気を作り出せる蒸気ボイラーを設置し、蒸気圧64気圧、470℃。全長90mという本格的なものでした。
また、この基地にはスキージャンプ傾斜も設置され、着艦拘束装置などもあったようで、本格的な空母運用にむけた訓練が実施されていました。現在でも年に数回、クズネツォフの艦載機パイロットが訓練で使用しているといわれています。

>最後に我が軍は、小型陸上輸送機(C-130系列)の空母運用を前提にして居ります。
>ですから、大型原子力空母(無論、カタパルト式)で無いと駄目なのです!!
>別に、戦闘機の為に有るのでは御座いません。
>空母は!!
>機動航空前進基地として、有るのです!!

それは、貴方の考えです。他の人にまでそれを押し付けるのはよくないと思います。
貴方が空母に輸送機を搭載したいから大型空母にしたい。というのであれば、そのように作ればよいだけです。それを理由に、スキージャンプ空母や強襲揚陸艦を非難するのは筋が違うと思います。
それであるならば、なぜツァーレンさんは強襲揚陸艦をお持ちなのでしょうか?ワスプ艦首にスキージャンプを搭載しておりますが、それは何故なのでしょうか?
他人はダメでも、自分は良いのでしょうか?

ツァーレンさんは、知識を振りかざすのがお好きなようですが、見た限りですと勉強不足な部分があるよう印象を受けました。それをどう使うかは本人の自由ですが、それを理由に他人を攻撃するのはいかがなものかと考えます。
また、国情というものは、ツァーレンさんが考えるものと必ずしも一致しないものであるのです。アメリカ式装備が好きなら、好きでいいのではないのですか?それを使って第三者を非難する行為は恥ずかしいものだと思います。
知識云々ではなく、人間関係上好ましくありません。ここはツァーレンさんの掲示板ですから、何を書こうが削除しようがそれは管理人様の自由ですが、他の場所の人を勝手につるし上げて誹謗中傷するという行為は公序良俗に反する行為を掲示板上で禁止しておきながら、自分はやってもいいといっていることに他なりません。

自分が考えて、一生懸命作ったものですし、自慢したい気持ちはわかりますが、それがすなわち、ツァーレンさんが優れていて他は劣っていると考えるのはいかがなものでありましょうか?他の人も、同じように考えていたらそれこそ収拾がつきません。ツァーレンさんの場合はそういうのは馴れ合いというのかもしれませんが、非難の応酬では見ていると不愉快ですし、誰も見向きもしなくなります。

その結果がここの掲示板の実情なのではないでしょうか?
 

(無題)

 投稿者:通りすがり改:メンタル  投稿日:2006年 3月 2日(木)08時35分47秒
   いつまでも通りすがりじゃあれなんで。

>アメリカ基準
 ええ、存じてます。しかしながら、それを理由に他人を見下すのはいかがなものかと思います。やっている事は、まさに「K国」と同じではないでしょうか?
 限りある資金でやりくりしたり、自分独自の運用思想で組むのは、世界的に見て当たり前なのですが。

>クイーンエリザベス
 そのソースは何処でしょうか? もしかして、「海洋兵器図鑑」をご参考になられてますでしょうか?
 で、CTOL案なのですが、F-35Cの採用が濃厚な為、タイフーンを使うCTOL案は実質実現不可能です。一応、50年使用する予定だとの事なので、いつかは改装するかも知れませんが、金があれば、でしょうね。
 フランスのシャルル・ド・ゴールは、二番艦建造計画がオジャンになっていて、原子力は建造コストと期間の長さが仇となって取りやめ。イギリスのCVFと一部共同開発する予定になってます(また「一抜けた」とかやりそうですけど)。イラストを見る限りスキージャンプですが、どう転ぶかは分かりません。
 ちらにせよ、カタパルトを装備するほどの大型艦、またはカタパルトを必要とする機を運用する艦を建造できるのは、極々限られた国だけです。
 ブラジルのサン・パウロは例外ですけどね。あれは買い取った艦ですし、元のフォッシュは1963年の就役とかなりのお婆ちゃんです。

>スキージャンプ
 好き好んで(ハリアーとかを使いたいなら好き好んで)、ではなくて、金がないからです。プラスして、必要ないならつけません。どの国もアメリカみたいに金をガンガンつぎ込めるとでもお思いでしょうか?
 スキージャンプ方式は総合的な対費用効果がいい為選ばれています。ひとえに、それが自国にあった設計だからです。
 軍用航空機の世界でもそうですが、その国々が最適とした装置が選ばれるのは極一般的です。
 まあ、わが国はどこぞの横槍でいろいろと超高額兵器を売りつけられてはいますが。

>Su-33
 残念ながら、ゴルシコフにはでかすぎですよ。それでは、十分な量を運用不可能であります。Su-30MKIを持つインドがSu-33を選ばなかった理由など、それで十分です。
 分をわきまえない運用は、かえって無駄です。適材適所であります。
 申しておきますが、私はロシア関係はかなりうるさいので、当然インドの航空機も捕捉範囲内です。

>アドミラル・ゴルシコフを売却
 売却ではありません。無償で受け渡してます。では何の費用かと言うと、艦載機と改造費です。

>クズネツォフのカタパルト
 経済難ではないです。「ゴルシコフ連邦海軍元帥」が要求した為、スキージャンプになったのですが、クズネツォフ起工当初には既にサキ飛行場にカタパルトのプロトタイプがありました。つまり、開発困難ではなく、既に物はあった訳で、それだけの技術も予算も、建造ドックもありました。
 現に、後続艦の計画ではしっかりとカタパルトです(ソ連崩壊でお釈迦ですが)。

>Su-33
 Su-33の場合、スキージャンプ発進では最大ペイロードを生かせません。スキージャンプ使用時は「機外最大搭載量:6,000kg」です。本来ならば、カタパルト四基・原子力動力装備(この頃にはキーロフがバリバリ稼動中です)になる予定でした。
 それなのにあの配置、そして飛行甲板に埋め込まれたグラニトのVLS、通常動力。それもこれも、ゴルシコフ元帥ら高官の横槍の賜物であります。
 アレはアレで好きなんですけどね。


 すべてに言えることですが、「国情に合った物」を選ぶのは当たり前です。その国情に合ったものがスキージャンプだったりS/VTOLだったり。
 金がない、だからこれにしよう。それの何処がおかしいのでしょうか? 本気もクソもありません、その本気とやらで無理をして経済破綻してしまっては、まるっきり意味がないのはお分かりいただけるでしょう。


>最後に我が軍は、小型陸上輸送機(C-130系列)の空母運用を前提にして居ります。
>ですから、大型原子力空母(無論、カタパルト式)で無いと駄目なのです!!
>別に、戦闘機の為に有るのでは御座いません。
>空母は!!
>機動航空前進基地として、有るのです!!
 それは貴方の国の空母、です。国によって運用方法は変わります。貴方の艦隊はアメリカ軍型なのでそれでいいかもしれませんが、だからと言って他人のを馬鹿にするのはどういった了見でしょうか?
 貴方の国がカタパルトじゃないと駄目なのは分かりますが、それで他人のスキージャンプ空母を馬鹿にするのなど言語道断、ちょっと傲慢すぎじゃありませんか?
 これ、人権云々うるさい現代では、立派な「名誉毀損」ですよ。ネットでは適用されないなどとは思っちゃいけません、何処でだって発生するので。

 例えばスペインのプリンシペ・デ・アストゥリアスに対して、「お前はスキージャンプだから駄目だ」なんて言っても不毛です。「金がない」や「これが我が国の軍事ドクトリンだ」と言われればそれまででしょう。
 まるであれですね、大学生が小学生に大学入試問題突きつけて「こんなのもできないのか」とか、大金持ちのボンボンが一般家庭に「お前は金がないからクズだ」とか言ってるようなものです。


 世界は貴方中心に廻っているんじゃないんですよ。
 まさか軍思想がアメリカ型だからって、自分の考え方もアメリカ型とか言いませんよね?
 例えばアメリカは、他国を見下してる感があります(K国は実力もないくせに自分が一番だと言い張ってますが)。一般的に見て、彼の国のような人間がいかに“アレ”かは、彼の国を見ていて分かるかと思いますが。



 最後に。
 「少々」とは失礼ですね。
 

(無題)

 投稿者:ツァーレン  投稿日:2006年 3月 2日(木)08時33分47秒
  通りすがりさんへ
我が軍は、過去ログを読まれた通り、アメリカ合衆国軍をモデルに軍を編成しております。
ですから、アメリカ基準でやっております。
少々、知識が御有りな様なので、付け加えて申し上げておきますが、英国海軍のクィーンエリザベス級(CVF級)は、暫定的にスキージャンプ式で、建造して置いて、後に電磁カタパルトへ換装する設計で御座います。
その電磁カタパルトの開発が、順調ならばですが...。
尚、世界各国海軍は、別に好き好んでスキージャンプ式を採用している訳では、有りませんよ!!
可能ならば、カタパルト式で、採用します!!
何故ならばと言えば、S/VTOL式は、便利な反面、整備が非常に困難です。
CTOL式機は、其れほどでは有りませんからね。
現にフランス海軍が、ダッソー・ラファールを開発した理由です。
部品等で云えば、陸上機(空軍仕様)と共通する部分が多いからです。
では、インド海軍が何故、MiG29Kを採用したと言えば、単に経済的理由です。
(ロシア政府が、アドミラル・ゴルシコフを売却する時のおまけです。MiG29Kは...。本気でやるのならば、Su-33にするでしょう!! )
それと、インド空軍もMiG-29系列を使用して居ります。
ロシア海軍に云ったっては、政治的理由に加えて、カタパルト式の開発が困難と判断したからです。
幸い、ロシア海軍は、高推力エンジン搭載のSu-33が有るので、スキージャンプで、可能と判断したのでしょう。
ペイロードがかなり制約されますが...。
最後に我が軍は、小型陸上輸送機(C-130系列)の空母運用を前提にして居ります。
ですから、大型原子力空母(無論、カタパルト式)で無いと駄目なのです!!
別に、戦闘機の為に有るのでは御座いません。
空母は!!
機動航空前進基地として、有るのです!!
 

(無題)

 投稿者:通りすがり  投稿日:2006年 3月 2日(木)08時31分43秒
   これで三回目ですね。どうあっても自分の発言には責任を持たない、と?

--------------------------------------------------------------
 ツァーレンさん、何故削除するんですか? 自分に不利な発言は即削除するんですか、貴方は。過去ログを見たところ、貴方はずいぶんとある特定の人物に対して攻撃をしているようですが(誰だかは知りませんが)、そもそもこういった場所でそんな事をするのは卑怯じゃないですか? 挙句、自分に不都合な発言は削除、と。
 貴方、どこかの国(言わなくても分かりますよね?)にそっくりですよ、それじゃ。

--------------------------------------------------------------
 検索で飛んで、ちょっと通りすがった者です。
 少し気になったので。

>其れに、スキージャンプ装備空母を有り難がってどうするのだろうか?
>現用空母とは、カタパルト発進で、初めて一人前なのに...。
>そんなのを有り難がる奴はよほど、兵器システムの知識と知恵が無い奴だな。
 と仰られてますが、そもそも現用空母のスキージャンプは「VTOL機」運用の為の物に等しい存在です(例外もありますが)。また、ハリアーはある一定以上の武装を施すと垂直離陸不可能になる為、このようにスキージャンプを使用し、短い滑走路でも重い装備で飛びたてるよう工夫されてます。
 また、こういった兵器は国の考え方でまるっきり変わる物です。一概にこれが正解って言う物はございません。例えばインドのゴルシコフ改ヴィクマラディティヤ(改造予定)、予定ではMiG-29K及びハリアーを運用するスキージャンプ空母です。後続艦の計画も、これに準じた装備になってます。

 対費用効果という言葉をご存知でしょうか? 小型で且つCTOL機を運用可能。それがいわゆるスキージャンプ装備のVTOL空母な訳で。アメリカのように馬鹿でかい物ばかり作れる国だけが存在する訳じゃないんですよ。

 現在、カタパルト装備の空母を保有しているのは、アメリカ(予備含み12隻)、フランス(1隻)、ブラジル(1隻。フランスからフォッシュを買取)だけです。
 ロシアはソ連時代にカタパルト技術があったものの、政治家の横槍によってスキージャンプにされ、アルゼンチンはイギリスから買った空母を財政難により手放したりなどなど。金銭関係や国の方針で変わります。
 イギリスの新造艦計画知ってますか? F-35C搭載のスキージャンプ空母です。

 もう分かりますよね。運用する航空機によっても変わるんですよ。S/VTOL機を使うのに、わざわざカタパルト付ける国なんぞありません。なんでもアメリカ基準で考えるのはよくないことです。
 

(無題)

 投稿者:真・通りすがり  投稿日:2006年 3月 1日(水)12時49分2秒
  >(無題)  投稿者:通りすがり  投稿日: 3月 1日(水)12時19分35秒
私のコピペはやめてーな
http://6330.teacup.com/mabach1/bbs?BD=8&CH=5だけでいいと思います。
 

(無題)

 投稿者:真・通りすがり  投稿日:2006年 3月 1日(水)12時47分59秒
  >(無題)  投稿者:通りすがり  投稿日: 3月 1日(水)12時19分35秒
コピペはやめてーな
 

(無題)

 投稿者:通りすがり  投稿日:2006年 3月 1日(水)12時19分35秒
  検索で飛んで、ちょっと通りすがった者です。
 少し気になったので。

>其れに、スキージャンプ装備空母を有り難がってどうするのだろうか?
>現用空母とは、カタパルト発進で、初めて一人前なのに...。
>そんなのを有り難がる奴はよほど、兵器システムの知識と知恵が無い奴だな。
 と仰られてますが、そもそも現用空母のスキージャンプは「VTOL機」運用の為の物に等しい存在です(例外もありますが)。また、ハリアーはある一定以上の武装を施すと垂直離陸不可能になる為、このようにスキージャンプを使用し、短い滑走路でも重い装備で飛びたてるよう工夫されてます。
 また、こういった兵器は国の考え方でまるっきり変わる物です。一概にこれが正解って言う物はございません。例えばインドのゴルシコフ改ヴィクマラディティヤ(改造予定)、予定ではMiG-29K及びハリアーを運用するスキージャンプ空母です。後続艦の計画も、これに準じた装備になってます。

 対費用効果という言葉をご存知でしょうか? 小型で且つCTOL機を運用可能。それがいわゆるスキージャンプ装備のVTOL空母な訳で。アメリカのように馬鹿でかい物ばかり作れる国だけが存在する訳じゃないんですよ。

 現在、カタパルト装備の空母を保有しているのは、アメリカ(予備含み12隻)、フランス(1隻)、ブラジル(1隻。フランスからフォッシュを買取)だけです。
 ロシアはソ連時代にカタパルト技術があったものの、政治家の横槍によってスキージャンプにされ、アルゼンチンはイギリスから買った空母を財政難により手放したりなどなど。金銭関係や国の方針で変わります。
 イギリスの新造艦計画知ってますか? F-35C搭載のスキージャンプ空母です。

 もう分かりますよね。運用する航空機によっても変わるんですよ。S/VTOL機を使うのに、わざわざカタパルト付ける国なんぞありません。なんでもアメリカ基準で考えるのはよくないことです。
 

はじめまして

 投稿者:シーウルフ  投稿日:2006年 2月28日(火)08時29分16秒
  はじめましてシーウルフと申します。
オリジナル艦船模型に興味があり、色々彷徨っていたら
ココに辿り着きました。
まだ自分では全然作れてないですが
ツァーレンさんの作品を参考にさせてもらえたらなーと思っています。
色々見せてもらえると嬉しいです。
 

ツァーレン

 投稿者:他事雑言VOL.5  投稿日:2006年 2月26日(日)17時23分3秒
  たかが、強襲揚陸艦ワスプ級をGETしただけで、勝ったつもりで居るね!!
我が軍は既に装備済みなのにネ。
其れに、スキージャンプ装備空母を有り難がってどうするのだろうか?
現用空母とは、カタパルト発進で、初めて一人前なのに...。
そんなのを有り難がる奴はよほど、兵器システムの知識と知恵が無い奴だな。

というが
あんた、それ以前にもっと人間を磨いたら?兵器システムの知識と知恵が無い奴はツァーレンでしょう。根フライトのVLSが砲身に干渉してるぜ。
 

ツァーレンニュースVoL.7

 投稿者:ツァーレン  投稿日:2006年 2月22日(水)07時38分37秒
  どうも、皆様、今晩は!!
ツァーレンニュースで御座います。
今回は、総統府艦政本部からです。
本日、総統府直属大型迎賓艦「マーナ・ラスティーン」の建造を開始致しました!!
設計ベースは、米国カーニバル・クルーズ社傘下キュナード・ライン社の「クイーン・メアリー2世」で御座います。
進水は、2006年度初夏を目指して居ります!!
今回は、此れでニュースを終わります♪♪
其れでは皆様、また、御会いしましょう!!
 

御質問回答!!

 投稿者:ツァーレンメール  投稿日:2006年 2月14日(火)20時44分45秒
  どうも、デイジーカッター様、皆様、今晩は!!
ツァーレンで御座います。
デイジーカッター様、社交辞令と現実は大いに異なりますので、御注意を!!
尚、土佐模型クラブ様の展示会には、何隻か飛び入りで持ち込ませて頂いて居ります。
御質問に附いてですが、大体、アメリカ合衆国軍スタイルでやって居ります。
尚、空母は、ニミッツ級(イタレリー社製)ベースで、オリジナル空母を建造しております。
巡洋艦は、アドミラル・ウシャコフ級ピヨトール・ヴェリキーベース(ピットロード社製)やタイコンデロガ級(ピットロード社製/ドラゴンモデル社製)で建造しております。
航空機は、米国型、ロシア型で御座います。(ピットロード社製)
陸戦車両は、主にドイツ連邦軍型で主力戦車は、レオパルドⅡA5/A6(ピットロード社製)で御座います。
他多数揃えて居ります。
参考に成りましたか?
 

残念です

 投稿者:デイジーカッター  投稿日:2006年 2月14日(火)19時38分26秒
  ツアーレンさん今晩は、デイジーカッターで御座います!!

以前、岡山の方から艦隊を引き連れてどうぞ、とあったので、正式に参加依頼があったものと勘違いしておりました。
せっかく、ツアーレンさんの大艦隊を見られると期待していたのに、残念で御座います。
土佐はちょっと遠いので行けそうにありません!!

また、掲示板上でかまいませんので、たくさんの作品を見せてください!!
空母や巡洋艦はどのようなものを揃えていらっしゃいますか?
航空機や陸戦車両はどのようなタイプで揃えていらっしゃいますか?
ツアーレンさんなりの拘りがあるのでしょうね。
宜しかったら教えてくださいませ!!
よろしくお願いします♪♪
 

御質問回答!!

 投稿者:ツァーレンメール  投稿日:2006年 2月12日(日)01時32分7秒
  どうも、デイジーカッター様、皆様、今晩は!!
ツァーレンで御座います。
デイジーカッター様、現在、何処のサークル様の展示会に目下、参加する予定は御座いません!!
私は、一匹狼なので...。
尚、見に行く予定のサークル様の展示会は、6月開催予定の土佐模型クラブ様の展示会には
行くつもりです
 

質問です!!

 投稿者:デイジーカッターメール  投稿日:2006年 2月 8日(水)18時45分38秒
     ツアーレンさん今晩は、デイジーカッターでございます!!

以前、この掲示板に書いてあったと思うのですが、
ツアーレンさんは7月の呉の合同展示会には参加なさるのですか?
岡山未完成チームさんの展示会にも参加なさるのでしょうか?
この機会に、ぜひツアーレンさんの大艦隊を見たいと思っています!!
ほかにどこか展示会の出展予定があったら教えてください。
ぜひ、今後の製作の参考にしたいです!!
よろしくお願いいたします♪♪
 

御質問回答!!

 投稿者:ツァーレンメール  投稿日:2006年 2月 5日(日)11時04分11秒
  28.90.113.221.ap.yournet.ne.jp

どうも、デイジーカッター様、皆様、今晩は!!
ツァーレンで御座います。
デイジーカッター様、画像に附いてですが、広い意味ではそうです!!
正確には、大型高速車両輸送艦で御座います。
デイジーカッター様も、画像を宜しければ、投稿して見て下さいませ♪♪
我が軍は、目下、オーシャン・ネイビー(外洋海軍:ブルー・ウォーター・ネイビーとも。)から、リットラル・ネイビー(沿海域海軍)へ進化の途中で御座います。
尚、沿岸海軍(グリーン・ウォーター・ネイビー)とは、大違いなので、御間違いの無いように御願いします。
デイジーカッター様も、軍事費が許す限り、艦隊整備に励んでくださいませ♪♪
また、宜しく御願いします!!
 

おっしゃるとおり

 投稿者:デイジーカッターメール  投稿日:2006年 2月 4日(土)18時38分12秒
  みなさまこんにちは
デイジーカッターで御座います!!

シーパワーの陸上への展開に、揚陸艦、輸送艦は欠かせません!!
私の海軍は、まだ空母もない弱小海軍でありますが、揚陸艦、補給艦、輸送艦はちゃんと揃えました!!
私にとって、結構な出費は痛かったですが、努力なくして物事は成就いたしません!!

ツアーレンさんの大艦隊も、日々の努力と向上心の賜物と受け止めております。
私の海軍は、ツアーレンさんのオーシャンネイビーの足元にも及びませんが、まだまだがんばりますので、よろしくお願いいたします。

下の画像の艦船は、RORO船でしょうか。これだけの船があれば、一気に大部隊を輸送できますね。すばらしいです!!

このごろ無駄さんが来られていないようですが、新しい艦船の画像などお待ちしています♪♪

それではまた、宜しくお願いします!!
 

他事雑言VOL..4

 投稿者:ツァーレン  投稿日:2006年 1月30日(月)17時53分24秒
  一部で装甲車両の開発を始めた者が居るようだが、所詮は、それらを展開するのに、海上輸送能力無しでは、成り立たない!!
先ず、大型車両輸送艦を開発して見よう!!
其れと、優秀な補給艦を調達するのに、少々の出費を惜しんでどうするのか?
其れでは、何時まで立っても、我が国を凌駕する事は出来ない!!
何にしても先ず努力!!
 

ツァーレン

 投稿者:SAM  投稿日:2006年 1月24日(火)07時58分34秒
  ツァーレン様、おひさしぶりです^^

貴国への我が国艦隊(遠洋練習艦隊)の寄港を許可ください。
これは全国との交流を深めるための航海であるため
全国へ寄港申請中です^^
できればツァーレン総統府総督領へ寄港したいと思っております
許可をください^^
 

全く同感ですね!!

 投稿者:ツァーレンメール  投稿日:2006年 1月24日(火)07時57分22秒
  どうも、デイジーカッター様、皆様、今晩は!!
ツァーレンで御座います。
デイジーカッター様、御指摘の通り、補給無き艦隊は、存在意義が有りません!!
其れは、また、地上部隊も同じです。
ですから、其の輩は、テロしか出来ないのです。
其れと負け惜しみ的大本営発表ニュースしか出せないのです。
中身が無いのです!!
別に我が国は、その様な国家と戦争に成っても、敗北の予感が全くしません。
兵站が充実していますので。
(戦争をしないで済めば、其れに越した事は有りませんが...。)
まあ、デイジーカッター様もその様な連中の事は、無視して、貴方は貴方で色々と学んでくださいませ♪♪
今度は経済にも目を向けてみてください。
また、宜しく御願いします!!
 

(無題)

 投稿者:デイジーカッターメール  投稿日:2006年 1月24日(火)07時46分16秒
  ツアーレンさん、みなさんこんにちは
デイジーカッターでございます。

某掲示板では、空母の調達が流行っているようですが、補給の無い機動部隊など全く無意味でございます!!
子供の遠足じゃあるまいし、数日分の弾薬や装備しか持たずに戦闘などできるでしょうか。かの、湾岸戦争やイラク侵攻にどれだけの補給が必要であったか、少し考えれば判りそうなものです!!
そのような艦隊が、国連とかいっていくら寄り集まっても、それは烏合の衆という物でで!!
表面のことしか見ていない低能な輩が多くて困りものです!!

某掲示板では、相変わらず○ムマシーン1号とかいう人が、わけの判らないニュースをだらだら続けているようですが、自分のやっていることが判っているのでしょうか?
○ぷーさんとかいう人は、このごろ書き込みが減っているようですし、愛想尽かされているんじゃないでしょうか?それに気がつかないなんて・・・

ツアーレンさんの言うとおり、知識を増やして、努力をしなければ、何の進歩もありません!!
これからもいろいろ勉強していきたいと思います。
よろしくお願いいたします♪♪
 

他事雑言VOL.3

 投稿者:ツァーレンメール  投稿日:2006年 1月21日(土)11時17分27秒
     補給艦不足とか給油ポスト製造技術が無いとか云う方が、いらしゃる様ですが、そんな事は、その当人の努力が、足らないに過ぎません!!
我が軍は、色々と試行錯誤の末、大型高速戦闘支援艦を保有するに到って居ります。
正面装備の整備に嵌まり過ぎて、後方支援装備を疎かにしがちですが、後方支援装備の整備こそ真っ先にすべきと我が軍は、考えます。
訳の判らない国連じゃ何じゃカンじゃの事に傾倒する暇があれば、少しでも其の当人の技術開発に傾倒するべきでしょう!!
 

他事雑言VOL..2

 投稿者:ツァーレン  投稿日:2006年 1月19日(木)21時48分31秒
  原子力ミサイル巡洋艦アドミラル・ウシャコフ(旧キーロフ)級をどの位を理解しているか
存じませんが、プチ改造だけで、イージスシステムベースライン10+等と大言を吐く方が居ますが、では、我が軍の原子力ミサイル巡洋艦メアリー・シュチュアート、テルテ・ラエルはベースラインは幾つでしょうか?
元来、アドミラル・ウシャコフ級は米国海軍のイージスシステムべースラインで当てはめるとベースライン4相当に為ります。
更に4号艦ピョトール・ヴェリキーに到っては、ベースライン7に相当します。
まあ、ベースライン設定を掲示板上で設定するのは自由ですが、もっとイージスシステムを研究してからにして欲しいですね。
無知、無教養を曝すだけですから...。
 

他事雑言VOL.1  

 投稿者:ツァーレンメール  投稿日:2006年 1月19日(木)16時42分44秒
  最近、原子力空母建造ラッシュの様ですが、空母を保有した所で、何の戦力アップに為らないのです実は!!
其れは、何故空母機動部隊が、強力なのかと云えば、其れなりに支援能力が有るからです。
幾ら、保有した所で、運用方法が未熟ならば、意味が有りません。
其れに、艦載機の性能、運用方法も熟知してなければ為りません。
其れが有って初めて保有意義が生まれるのです。
何にしろ、先ず兵站を!!
 

質問回答!!

 投稿者:ツァーレンメール  投稿日:2006年 1月19日(木)12時58分37秒
  どうも、デイジーカッター様、皆様、今晩は!!
ツァーレンで御座います。
デイジーカッター様、トリマラン艦の資料ですが、世界の艦船の2005年6月号のLCS(沿海域戦闘艦)の特集記事からです。
写真のクレーン船に附いてですが、トラス型の方は、ピットロード社製の情景シリーズのドックのクレーンの流用です。
作業船の方は、フルスクラッチで御座います。
因みに、此れが、製品第一号でも有ります。
コツはと云うモノは有りません!!
何でも造り倒して経験を積んでの事です!!
始めは誰でも上手く往く筈が無いのですから、徐々に造って行ってください♪♪
目標を定めたならば、何とでも為りますよ!!
デイジーカッター様も頑張って下さい!!
 

すごいですね

 投稿者:デイジーカッター  投稿日:2006年 1月19日(木)12時57分35秒
  みなさまこんばんは
デイジーカッターでございます!!

ツアーレンさんは、次々と新しい艦艇を創作なさってすごいです!!
どのように、新造艦の構想を練っているのですか?
今回のトリマラン艦も、ステルス構造を取り入れて、艦首も斬新な形状でございますね。
プラ板の工作で、船体を作ろうと考えていますが、なかなかツアーレンさんのようにうまくいきません。コツがあるのでしょうか。
参考にしている雑誌や、資料がありましたら、是非教えてください。

トリマランの両脇にいるのは、クレーン船ですか?
このクレーンは何かのキットの流用でしょうか、

いつも設定や機能をきちんと考慮してあって感心しております。

それではまた、よろしくお願いいたします。
 

ツァーレンニュースVOL.6

 投稿者:ツァーレンメール  投稿日:2006年 1月17日(火)23時30分18秒
  どうも、皆様、今晩は!!
ツァーレンニュースで御座います。
今回は、総統府艦政本部からです。
本日、陸軍発注の新型ミサイルフリゲ-ト艦レン(FFG-6001)が進水しました。
我が軍初の自主開発トリマラン(3胴)艦であり、様々な、技術的困難も有りましたが、どうにか、進水に漕ぎ着けることが出来ました!!
尚、推進装置はウォータージェットを採用しており、河川域にも、展開が容易であり、更に高速であります。
更に、広大な格納庫を生かし、各種装甲車両も搭載可能です。
要するに小型高速輸送船の機能も持ち合わせて居る訳で御座います。
尚、データーを少し公表します。
全長152m、全幅最大30m、満載排水量約6500トン、ペイロード約500トン。
最大速力50ノット。
兵装:155mm63口径自動砲×1門、Mk41VLS(64セル)1基(先進トマホーク巡航ミサイル、SM-3弾道弾迎撃ミサイル、アースロックVLA対潜ロケット、ESSM対空ミサイル等搭載可能。)
Mk-49ランチャー(RIM-116RAM21連装型)×1基
の以上です。
此れで今日のニュースを終わります。
皆様、また、御会いしましょう♪♪
 

メトロン重工様&土佐模型クラブ管理人様、いらしゃいませ♪♪  

 投稿者:ツァーレン  メール  投稿日:2006年 1月12日(木)08時27分46秒
  どうも、メトロン重工様、土佐模型クラブ管理人様、皆様、おはよう御座います!!
ツァーレンで御座います。
メトロン重工様、初めまして♪♪
ようこそ、御越し下さいました。
我が海軍の事ですが、世界征服を前提で軍をやっておりません。(笑)
飽くまでも、自衛軍で御座います。
でも、我が軍は、地球規模で防衛構想を行って居りますので、他人様から見れば、大艦隊になります。
メトロン重工様も此れからも頑張って下さいませ♪♪
健康にもお気お付け下さい。
土佐模型クラブ管理人様、いらしゃいませ♪♪
何時もお世話になります。
また、今度も土佐模型クラブ様の展示会に謹んで行かせて頂きます。
御案内、有難う御座いました!!
皆様、また、宜しく御願いします!!
 

はじめまして  

 投稿者:メトロン重工  メール  投稿日:2006年 1月11日(水)09時35分29秒
  はじめまして。メトロン重工です。昨年は当方の展示会へはるばるおいで頂きありがとうございました。未完成チーム掲示板にてここの掲示板の存在を知り、ご挨拶に参りました。世の中は広いものですね。オリジナル艦船をやってる人が私の他にもいたんですね。
しかも年季の入った大艦隊に驚愕です。私も二十隻程所有していますがツァーレン艦隊にはかないません。これからもどんどん建造を続けて世界を征服できるくらいの艦隊を作ってください。私も作り続けます。それではひとまずはこれで・・・。
 

アドミラル・D様、当掲示板にようこそ♪♪

 投稿者:ツァーレンメール  投稿日:2006年 1月11日(水)09時34分18秒
  どうも、アドミラル・D様、皆様、今晩は!!
ツァーレンで御座います。
アドミラル・D様、当掲示板にようこそ御越し下さいました♪♪
また、岡山未完成チーム様の展示会の時には、宜しく御願いします♪♪
アドミラル・D様の戦艦摂津、尾張の早期竣工、就役を切にお祈りしてしてます!!
頑張って下さいませ♪♪
メトロン重工様、軍艦奉行様、岡山未完成チーム御一同様にも、宜しく御願いします。
さて、我が海軍も建造、開発に努力せねば!!
また、宜しく御願いします!!
 

頑張ってください!  

 投稿者:アドミラル・D    投稿日:2006年 1月11日(水)09時33分16秒
  >ツァーレンさん
昨年はご遠方の所、当会展示会のお出で頂きありがとうございました。
今回と以前にもHPの案内を頂きましたので、時々拝見させて頂いております。
画像で見る限り、ツァーレン大艦隊には大変驚きました。
よくもこれだけの艦隊を建造している者がこの世にいるのか・・・世の中は広いですネ。
我が会のメトロン重工さんもびっくりでしょう。
我がD海軍の2隻(戦艦摂津、尾張)は残念ながら未成状態のままです。
必ずや就航させるべきギ装プランを練っております。
これからもお互い頑張って作りましょう。
誰から何と言われようとも「作った者勝ち」ですから・・・!
 

頑張ってください!

 投稿者:アドミラル・D    投稿日:2006年 1月10日(火)21時58分36秒
  >ツァーレンさん
昨年はご遠方の所、当会展示会のお出で頂きありがとうございました。
今回と以前にもHPの案内を頂きましたので、時々拝見させて頂いております。
画像で見る限り、ツァーレン大艦隊には大変驚きました。
よくもこれだけの艦隊を建造している者がこの世にいるのか・・・世の中は広いですネ。
我が会のメトロン重工さんもびっくりでしょう。
我がD海軍の2隻(戦艦摂津、尾張)は残念ながら未成状態のままです。
必ずや就航させるべきギ装プランを練っております。
これからもお互い頑張って作りましょう。
誰から何と言われようとも「作った者勝ち」ですから・・・!
 

新年、明けましておめでとう御座います♪♪  

 投稿者:ツァーレンメール  投稿日:2006年 1月 1日(日)17時48分30秒
  どうも、皆様、新年、明けましておめでとう御座います♪♪
ツァーレンで御座います。
2006年度も宜しく御願いします!!
 

皆様、良いお年を♪♪

 投稿者:ツァーレンメール  投稿日:2006年 1月 1日(日)12時07分33秒
  どうも、皆様、今晩は!!
ツァーレンで御座います。
2005年も後、数分程で、幕を閉じますが、2006年も宜しくお願いします。
皆様、良いお年を♪♪
 

(無題)

 投稿者:つきなみ  投稿日:2005年12月31日(土)18時39分59秒
  ツァーレンさん
逃げないで答えて下さいよ。
答えないって事は自分が正しいと
思ってないって事ですよね。
だったら素直に謝罪して下さい。
 

ツァーレンニュースVOL.5

 投稿者: ツァーレンメール  投稿日:2005年12月31日(土)04時51分9秒
編集済
  どうも、皆様、今日は!!
ツァーレンニュースで御座います。
今日は、総統府艦政本部からです。
本日、陸軍発注原子力航空母艦サー・インテグラル・F・W・ヘルシング(CVN-17)が、竣工し、陸軍へ引渡しと為りました事をお伝えします。
また、海軍軍事海上輸送護衛総隊所属の貨物給兵艦サイラーグ(AKE-1)が所要の改装の後、陸軍兵站支援軍へ引渡しと為りました。
此れが其の画像です。
我が陸軍も、かなり水上兵力が充実して来ました。
海軍も更なる艦隊整備の努力に傾注することになるでしょう。
今回は以上です。
此れで
其れではニュースを終わります。
皆様、また、御会いしましょう♪♪
 

質問回答色々...。

 投稿者: ツァーレンメール  投稿日:2005年12月31日(土)04時49分3秒
編集済
  どうも、デイジーカッター様、無駄様、皆様、今日は!!
ツァーレンで御座います。
デイジーカッター様、我が軍の支援艦船は、大型艦は、ほぼ自主開発で御座います。
(要するにフルスクラッチです。)
私の考えはでは、隻数を揃えても、支援艦船無き艦隊は、存在意義が無いと考えております。
最低なのは、テロ活動に一生懸命な癖に、自主開発に対しては、何の努力を示さない者です。
又、隻数が有ると言って、別に偉いと言う訳でも御座いませんので、頑張って艦隊整備に励んでくださいませ♪♪
質問の方ですが、カタカナの方です。
最近では、正体を隠す為、ネットカフェで書き込みを行って居るようです。
でも、当掲示板は、他人様を誹謗、中傷する為の掲示板では決って御座いませんの、宜しくお願いします。
元来、私は、そう云う事が大キライで御座います。
無駄様、エリコン35mm連装自動機関砲とは、一度、無駄様に供与提案をしました、87式自走高射機関砲の砲塔の事で御座います。
まあ、我が軍では、CIWSの一種として運用しております。
(威力大、長射程、携行SAM(FIM-92スティンガー等)装備が可能等で利点が多大。)
皆様、また、宜しくお願いします!!
 

失笑!!

 投稿者:無駄  投稿日:2005年12月31日(土)04時46分49秒
  無駄でございます。

自分は大体予想は付いてますけどね。いやいや何でもありません。

ツァーレンさん
エリコン35mm連装全自動高射機関砲×4基とは一体何なのでしょうか。
CIWSの一種ですか?
 

(無題)

 投稿者: デイジーカッター  投稿日:2005年12月31日(土)04時43分55秒
  どうも、皆様、おはようございます。
デイジーカッターでございます!!
ツアーレンさん。
すばらしい艦艇群ですね!!
私は始めたばかりなので、10隻ほどしか御座いません。
正面装備だけでなく、支援艦艇も充実しておりますね。
後方支援をきちんと考えているというのは流石です。
こうでなくてはいけませんね!!
支援艦、補給艦、輸送艦のキットは殆ど見かけないのですがどうされているのですか?
参考にさせてくださいませ♪♪

もう1つ質問です!!
ツアーレンさんの言っていた掲示板をのぞいて見ましたら、似ているIPアドレスありました!!
カタカナ名とひらがな名2人いるのですが、常識を弁えないハエはどちらでしょうか。
間違えると失礼に当たるので、教えてくださいませ!!

もうすぐ今年も終わりますが、皆様も、御体、ハエに注意してお過ごし下さい。
それでは、また、お会いしましょう!!
 

ツァーレンニュースVOL..4

 投稿者:ツァーレンメール  投稿日:2005年12月31日(土)04時42分6秒
  どうも、皆様、今晩は!!
ツァーレンニュースで御座います。
本日は、クリスマスで御座います。
だからと言って、特に我が国では取り立て、変わった事はありません。
普通に過ごしています。
今日は総統府艦政本部からです。
本日、陸軍発注の新型原子力空母サー・インテグラル・F・W・ヘルシングが、進水しました。
陸軍初の専用空母が誕生した訳です。
此れにより、陸軍独自に柔軟な戦略・作戦展開が行えるようになります。
海軍も実に期待して居る様です。
データーを少し公表します。
全長約323m、飛行甲板全幅約80m、満載排水量約105000トン
兵装:Mk41VLS(32セル型)2基、Mk-49(RIM-116RAM21連装)ランチャー×2基、エリコン35mm連装全自動高射機関砲×4基
の以上です。
此れにてニュースを終わります。
皆様、また、御会いしましょう♪♪
メリークリスマス♪♪
 

ツァーレンニュースVOL.3

 投稿者:ツァーレンメール  投稿日:2005年12月31日(土)04時40分43秒
  引用
どうも、皆様、今日は!!
ツァーレンニュースで御座います。
今回も我が総統府統合軍事務総局からです。
現在の我が水上艦船に付いて紹介させて頂きます。
◎水上戦闘艦船
☆戦艦
ZLSネフライト(BB-11)
ZLSヴァイスアード・ヴァル・バーシル(BB-67)
☆原子力空母
ZLSリナ・インバース(CVN-9)
ZLSブリュンヒルト(CVN-13)
ZLSエルディア・エストゥール(CVN-16)
ZLASサー・インテグラル・F・W・ヘルシング(CVN-17)
☆戦略通信指揮艦
ZLSベイオウルフ(AGF-1)
ZLSシャルロット・マーサ・ベケット(AGF-19)
☆原子力戦略通信指揮艦
ZLSシアン・ファース(CCN-1)
ZLSブリジット・ローゼンバーグ(CCN-2)
ZLAFSリセーラ・ヴェルデ(ACCN-3)
ZLASアルクェイド・ブリュンスタッド(SCN-1)
☆原子力ミサイル巡洋艦
ZLSメアリー・シュチュアート(CGN-11)
ZLSテルテ・ラエル(CGN-12)
ZLSリリア・エーヴェルヴァイン(CGN-21)
☆ミサイル巡洋艦
ZLSエリカ・フォンティーヌ(CG-101)
ZLSグリシーヌ・ブルーメール(CG-102)
ZLSコクリコ(CG-103)
☆ミサイル駆逐艦
ZLSシルビア・シムズ(DDG-13)
ZLSフェリア・ネーゲル(DDG-14)
ZLSリテット(DDG-21)
ZLSティカ(DDG-22)
ZLSシルエ・エング(DDG-23)
ZLSソフィア・エング(DDG-24)
ZLSサラ・スミス(DDG-25)
ZLSキャサリン・ベイカー(DDG-26)
ZLSルーミット(DDG-201)
ZLSミシェル(DDG-202)
ZLSベアトリーチェ(DDGー203)
◎支援艦船
☆高速戦闘支援艦
ZLSゼフィーリア(AOE-1)
ZLSアレフガルド(AOE-2)
ZLSサントハイム(AOE-3)
ZLSムーンブルグ(AOE-4)
☆給油艦・油送艦・補給艦・貨物給兵艦・高速車両輸送艦等)
ZLNSモンバーバラ(AO-205)
ZLASクリムゾン・リバー(AOT-6001)
ZLASサイラーグ(AKE-1)
ZLASガレフ・カインザード(AKR-6001)
ZLASサー・トップハム・ハット(AKR-6002)
の以上です。
此れにて今回のニュースを終わります!!
皆様、また、御会いしましょう♪♪
 

ツァーレンニュースVOL.2

 投稿者:ツァーレンメール  投稿日:2005年12月31日(土)04時39分23秒
  引用
どうも、皆様、今日は!!
ツァーレンニュースで御座います。
今回は我が総統府統合軍事務総局からです。
現在の我が統合軍の各戦域軍(総軍)の紹介させて頂きます。
☆太平洋総軍(司令部:ブリジット・ローゼンバーグ)
主要所属部隊
◎太平洋艦隊(海軍)
旗艦:ブリジット・ローゼンバーグ
◎第3艦隊
旗艦:ブリュンヒルト
☆アジア総軍(司令部:インテグラル・F・W・ヘルシング)
主要所属部隊
◎陸軍アジア軍団
☆中東総軍(司令部:アルクエイド・ブリュンスタッド)
主要所属部隊
◎陸軍中東軍団
◎海軍第9艦隊
旗艦:シャルロット・マーサ・ベケット
☆統合部隊軍(司令部:シアン・ファース)
主要所属部隊
◎大西洋艦隊
旗艦:シアン・ファース
◎第6艦隊
旗艦:エルディア・エストゥール
☆本土防空部隊軍(司令部:リセーラ・ヴェルデ)
主要所属部隊
◎空軍水上防空支援軍団
◎空軍航空要撃軍団
◎海兵隊港湾要塞クナップシュタイン
☆戦略打撃軍(司令部:ベイオウルフ)
◎空軍戦略航空軍
◎海軍戦略原潜部隊
◎陸軍機動戦略ミサイル軍
の以上です。
此れにて、今回のニュースを終わります!!
それでは皆様、また、御会いましょう♪♪
 

買いましたか♪♪

 投稿者:ツァーレンメール  投稿日:2005年12月31日(土)04時37分33秒
  どうも、デイジーカッター様、皆様、今日は!!
ツァーレンで御座います。
デイジーカッター様、ボーイングB.747-400は、ちょっとデカイですね。
私の方は、お宝市場様で、ボーイングB.777-200を二機ゲットしまして、空中給油機に改造の予定で御座います。
質問に附いてですが、B.747-400の方は、デイジーカッター様の政府専用機に如何でしょうか?
塗装に附いてですが、私ならば、グレー系で塗って、いきなりしますが。
ハエに附いてですが、先ず、デイジーカッター様のほうで、メモのご用意を!!
ハエ(ウジ虫、ゴキブリ以下の奴とも云います。)の正体が判ります。
IPアドレス現在p1201p-ipbf211sizuokaken.sizuoka.ocn.ne.jp
そのハエ野郎の投稿先も出しておきます。
http://9020.teacup.com/kirov/bbs
まあ、デイジーカッター様の申される通りそんな奴は、無視すれば良いんですがネ。
また、御越し下さい。
尚、其の時には、其のハエ野郎も五月蠅く来ますが、ハエたたきして置きます。
(要するに強制削除。)
 

買いました!!

 投稿者:デイジーカッター  投稿日:2005年12月31日(土)04時35分23秒
  どうも、皆様、今晩は
デイジーカッターでございます。

ついにANAコレクションを入手いたしました!!
一つしかてに入らなかったのですが、747でした!!
1/700と比べると、巨大ですね。思ったより大きいので、どうしたものか思案中でございます。
低翼なので、輸送機にはならないと思うのですが。
ツアーレンさんなら、どういたしますか?
もう1つ質問です。
塗装を塗り直そうと思うのですが、まず現在の塗装を落としてからのほうがよろしいのでしょうか。
その場合、どのようにすれば、綺麗に塗装が落とせますか?

次は、もう少し小さめの機体が欲しいです!!

それでは、失礼いたします。
 

ANAコレクション  

 投稿者:デイジーカッター  投稿日:2005年12月31日(土)04時32分39秒
  どうも、皆様、今晩は
デイジーカッターでございます。

なんか、ハエが紛れ込んでいるようですが、気にせずいきましょう♪♪

私は、ANAコレクションを見たことがないのですが、コンビニで売っているのですか??
スケールはいくつでしょうか。
1/700に近いスケールならば、入手して、空中給油機などに改造したいです!!
機種はどのようなものがありますか。
どこで手に入るのでしょうか。
情報をお待ちしています!!

また、よろしくお願いいたします!!
 

塗装案色々!!

 投稿者: ツァーレンメール  投稿日:2005年12月31日(土)04時30分30秒
  どうも、無駄様、皆様、おはよう御座います!!
ツァーレンで御座います。
無駄様、塗料に付いてですが、私のところでは、ボーイングKC-767の塗装は、GSIクレオスのMrカラーNo.339エンジングレーFS16081を使用しております。
塗装は、光の当たり方で見え方が微妙に変化するので、難しいです!!
更に、実機では、新造時と経年使用後では、色あせとかでかなり異なりますので、それを表現するのは、とても困難でしょう。
要は、無駄様が、納得の行く様に遣られば宜しいとかと存じます。
尚、無駄様は現在、ボーイングB-52Hの近代化改装を行われているそうですね。
私の方での改装後の画像を揚げて置きます。
 

(無題)

 投稿者:無駄  投稿日:2005年12月31日(土)04時28分18秒
  引用
他の掲示板で、ここの紹介?がされているようです。
こういうの、なんか気分悪いです。

と言うのはさておき、無駄でございます。


現在B767ベースの給油機を数機制作中なのですが
ツァーレンさんは給油機塗装にはどの塗料を使ってますか?
F-15Eに近い色だからMrカラーの305番と思ったんですが何か違うような気が…

B-1とかB-52のグレー塗装にしてもそうですが
グレーでも微妙に違って見えるので非常に迷ってしまいます。
自分で色を調合すればいいんでしょうけどね。
 

今日も有難う御座いました。

 投稿者:ツァーレンメール  投稿日:2005年12月31日(土)04時27分6秒
  どうも、お宝市場様、皆様、今晩は!!
ツァーレンで御座います。
お宝市場様、今日も有難う御座いました。
早速、買ったモノで、色々と改造機のプランを立てて見ます。
また、宜しくお願いします。
 

デイジーカッター様、ようこそ♪♪

 投稿者:ツァーレンメール  投稿日:2005年12月31日(土)04時23分5秒
  引用
どうも、デイジーカッター様、皆様、おはよう、御座います!!
ツァーレンで御座います。
デイジーカッター様、初めまして!!
当掲示板、管理者ツァーレンで御座います。
岡山未完成チーム様とは、懇意にさせて頂いて居ります。
私も、今回、実際に展示会に行ってきましたが、岡山未完成チーム様の艦船建造能力の高さには、度肝を抜かれました。
御質問に付いてですが、其の通りで御座います。
余りの低俗さと各投稿者のマナーの悪さに呆れたのです。
其れならばと自分で掲示板を立ち上げてはと思い、当掲示板を開設しました。
尚、そのおバカ投稿者が、時々嫌がらせ(荒らし)に来ますが、無視しております。
デイジーカッター様も、お気になさらずに気軽にどうぞ!!
また、宜しくお願いします。
 

はじめまして

 投稿者:デイジーカッター  投稿日:2005年12月31日(土)04時21分27秒
  はじめまして
デイジーカッターでございます。

ひょんなことでこの掲示板を発見いたしました!!
隠れ里みたいでこれはこれでいいのかなと。

UE掲示板もチェックいていますが
最近ちょっと興ざめですね ;;
ツアーレンさんも以前UEにいましたよね。たしか。
あきれて飛び出した口ですか??

ツアーレンさんは岡山○○チームと親しくしているのですか、うらやましいです♪♪
あそこは素晴らしいですね展示会はときどき見るのですが
とてもとても真似できません ;;

はじめてなのに長文ですいませんでした
またよろしくお願いします!!
 

ボーイングKC-135A調達方法...。 

 投稿者:ツァーレンメール  投稿日:2005年12月31日(土)04時17分43秒
  どうも、無駄様、皆様、今晩は!!
ツァーレンで御座います。
無駄様、ボーイングKC-135Aならば、ピットロード社のノースポート様に先ずお問い合わせになれば如何でしょうか?
(メタルプレーンシリーズ品番MP-2:価格1500円(税別))
それでも駄目ならば、宜しければ我が軍の軍用倉庫から供与しますけれども。
現実の空軍ならば、イラン空軍が、イラン帝国空軍時代に米国から購入した、B.747-200改造機で存在します。(給油方式:フライング・ブーム+プローブ&ドローグ式)
我が軍のKC-19Aも其れがモデルにして居ります。
無駄様、UE掲示板のおバカ投稿者の相手をしようとするから、疲れるのですよ。
そんな者達と、付き合う事は、在りませんよ!!
無駄様の様な良識派にきて頂けると私も嬉しいです♪♪
当掲示板で、ごゆっくりしていって下さい。
UE掲示板のおバカ投稿者(当掲示板呼称:テロリスト)が来ても、必ず叩き出しますからご安心下さい!!
また、宜しくお願いします。
 

(無題)

 投稿者:無駄  投稿日:2005年12月31日(土)04時16分18秒
  無駄でございます。

自分もKC-135欲しいんですが、何処にも置いてないんですよね・・・
MPシリーズは中々出回らないんでしょうか。
自分はC-5ベースに給油機を制作しています。
作りながら思ってたんですが、
ギャラクシーのような輸送機ベースのフライングブーム式給油機って存在するんでしょうかね。


何かもうエイリアンだの宇宙戦艦だの電磁バリアだの、ついて行けなくなりそうです・・・
 

空中給油機と其の装備!!

 投稿者:ツァーレンメール  投稿日:2005年12月31日(土)04時15分12秒
  どうも、皆様、おはよう御座います!!
ツァーレンで御座います。
我が軍の空中給油機のフライング・ブームは、ピットロード社製KC-135Aの部品を数年前に購入したものを利用しております。
(当時、100機分、単価300円)
余剰KC-135Aの分も御座います。
其のフライング・ブームで、KC-767A(KC-137J/ZL)を製造しております。
尚、ピットロード社製のハンドリーページ・ビクターK.2のMk-32Bプローブ&ドローグ式給油装置も装備しております。
(当時、1機分300円を120機分を購入しました。)
一部、丸吉幕府統合軍/空軍、スオミ帝国軍/空軍(大朝鮮国空軍、ティータギルド王国空軍)にも、何機分か譲渡しました。
ツァーレン総統府・装備調達本部は、ドケチンボなので、どこまで、外交効果が上がったか判りませんが...。
(其の時に、ロッキード・マーチンSR-71Aブラックバード、ロッキード・マーチンU-2R/Sも数機譲渡しております。)
尚、現在、ボーイング(マクダネル・ダグラス)KC-10A(→KC-10ZLベース機)は14機、KDC-10A(オランダ空軍仕様)9機(→KC-10ZL-NAVYベース機)の飛行状態のフライング・ブームを加工しまして、ボーイングKC-19A(ボーイングVC-25A「エアフォース・ワン}改造)を製造しております。
尚、我が装備調達本部では、まだまだ、KC-10Aの調達計画が継続中で御座います。
さて、皆様は如何ですか?
 

ツァーレン・ニュースVOL・1

 投稿者:ツァーレンメール  投稿日:2005年12月31日(土)04時12分34秒
  どうも、皆様、今晩は!!
ツァーレン・ニュースで御座います。
目下、我が艦政本部の発表の拠ると、現在、陸軍発注の新型原子力空母サー・インテグラル・ファルブリケ・ウインゲーツ・ヘルシング(実艦名表記:サー・インテグラル・F・W・ヘルシング:CVN-17)を建造中との事ので御座います。
完成後、新編のツァーレン・アジア総軍総司令部兼陸軍機動航空基地としての運用に成るそうです。
一方海軍発注の原子力巡航ミサイル潜水艦は、現在3号艦まで進水し、現在4号艦も建造を開始した模様です。
(艦名は、非公開。)
尚、海軍軍事海上護衛総隊所属の貨物輸送給兵艦サイラーグ(AKE-1)が、所要の改装の後、陸軍軍事輸送軍に転属に成りました。
今後の陸軍兵站維持活動の重要な戦力と為ることでしょう。
此れで今回のニュースを終わります。
以上!!
 

皆様へ!!

 投稿者:ツァーレンメール  投稿日:2005年12月31日(土)04時11分15秒
  皆様へ。
当掲示板は、来る人拒まずでは御座いませんので御注意下さい!!
先ず、HN(ハンドルネーム)は、メール公開モードで必ずお願いします。
(例外:土佐模型クラブ様、岡山未完成チーム様の方は、問題無いので構いません。また、宜しくお願いします。)
テロリストは大抵は、メール非公開モードで来ますので、私の経験では、大半は、見抜けます。
当掲示板は、節度、マナーが守れる方のみ受け入れ出来る掲示板なので、宜しくお願いします。
 

(無題)

 投稿者:ツァーレンメール  投稿日:2005年12月31日(土)04時10分15秒
  引用
どうも、皆様様、今晩は!!
ツァーレンで御座います。
つきなみ様、当掲示板に御越しの皆様が迷惑しますので、退去願います...。
別段、貴方の情報が貴重と当方はこれぽっちも思いませんので、別に構いませんが!!
マナーが判らない方には、御越しの必要は御座いません!!
今後、貴方が来られても、当方はテロリスト(掲示板荒らし)と見做しますので、強制削除させて頂きます!!
 

(無題)

 投稿者:ツァーレンメール  投稿日:2005年12月31日(土)04時08分43秒
  引用
どうも、皆様、今日は!!
ツァーレンで御座います。
つきなみ様、未完成チーム様の掲示板からきたのですか。
それと、いつから、未完成チーム様の事を呼び捨てで書くようになったのですか?
其れと貴方とそれほど友好関係を深くした覚えは有りませんが?
UE掲示板で悉く我が国の政策に邪魔してくれましたしね。
如何ですか?
 

(無題)

 投稿者:ツァーレンメール  投稿日:2005年12月31日(土)04時07分33秒
  どうも、RON様、皆様、今晩は!!
ツァーレンで御座います。
RON様、私は事実を述べただけです。
因みに、他に対EU同盟(対・反ツァーレン同盟)の首謀者は、レーガン(現・むらくも、叢雲)、石国(現・SAM)が居ます。
其の者達はは、現在もテロリズム活動中で御座います!!
皆様も、御注意下さい!!
 

むぅ・・・

 投稿者:RON  投稿日:2005年12月31日(土)04時06分5秒
  皆月さんが見えたのは、てっきりツァーレンさんが招待状を出したからだと思いましたが。。。
私と皆月さんは仲良しですので、残念なことだなぁ。
皆月さんがテロの首謀者とは、到底私には思えませんが。
ちなみに私の領土(あのBBSでの)は、私自身が領有権を放棄したもので、
皆月さんには、何らの責任もありませんので、皆月さんの名誉の為にも申し添えておきます。

さて、今は毎日「しらせ」と「やしま」の製作に勤しんでおります。
いずれもほぼストレートに組んでますので、ストレスもありません。^^
こうして考えると、オリジナル艦の製作ってのは、精神的に負担な部分が大きいんですネ
 

(無題)

 投稿者: ツァーレンメール  投稿日:2005年12月31日(土)04時04分37秒
  どうも、皆様、今晩は!!
ツァーレンで御座います。
皆月様、どこで、私の掲示板のアドレスを探り当てたのですか?
仮想敵国は、無いと申されて居りますが、其れは大嘘でしょう!!
嘗て、対EU同盟(対・反ツァーレン)なるテロ組織の首謀者ですからね貴方は!!
そして、未だにRON様の本来の領土を認めず、テロリスト仲間に領土を与えております!!
他の投稿者様達の迷惑にならない内に退去願いたいのですが...。
 

(無題)

 投稿者:無駄  投稿日:2005年12月31日(土)04時03分1秒
  無駄でございます。

ツァーレンさん
一応構想ではVLS8セルずつを二ヶ所に設置して
計16セルを搭載する事になっています。
設置位置は右舷前部と左舷後部(現用空母でシースパローの設置されている部分)のつもりです。
搭載ミサイルはほぼ全て自衛用にESSMと言う事にしています。
これならば16セルのVLSにも十分な量のミサイルが搭載出来ることでしょう。

ちなみにウチのイージス空母の場合、空母にはスタンダードは搭載しません。
スタンダードSAMは随伴のあきづき級ミサイルキャリアーに満載し、
それらとリンクして誘導にだけ手を貸すと言う事になっています(ここら辺は征途の受け売りですが…)
ミサイルキャリアーの艦長達が実に不憫ですね。


あとホットライン開設につきましては
今しばらくお待ちください
 

其の画像です。

 投稿者:ツァーレンメール  投稿日:2005年12月31日(土)04時01分42秒
  因みに、シャルロット・マーサ・ベケットの画像です。  

岡山未完成チーム様の展示会に行ってきました!!

 投稿者:ツァーレンメール  投稿日:2005年12月31日(土)04時00分19秒
  どうも、RON様、無駄様、皆様、今晩は!!
ツァーレンで御座います。
本日、岡山の岡山未完成チーム様の展示会に行ってきました!!
他人様の作品を拝見して来ましたが、相当レベルが高く、驚愕の連続で戻ってきました。
まだまだ、私のレベルでは、遠く及ばないと云う事が、実感しました。
また、機会が有れば、行って見たいです。
その作品の一部の画像を揚げておきます。
RON様、「ちはや」GETおめでとう御座います!!
潜水救難母艦(ARS)の存在価値は、大いにあります!!
それは、別に潜水救難だけではなく、潜水母艦としての機能も持たしているからです。
米国海軍としても、本当は保有したいのでしょうが、予算の制約と予算委員会の無理解から有るのでしょう。
(予算委員会のメンバーは、高価な原潜メーカーの回し者も居ますので...。)
因みに、我が軍でも、潜水救難母艦を機会が有れば保有したいと思って居ります。
尚、完成は、何時になるか未定ですが、大型フローティングドック型潜水母艦を目下建造中で御座います。
無駄様、VLS8セルに拘らずに16セル以上に成されては如何ですか?
セルが多いに越した事は有りませんよ。
(アースロックVLA、ESSM、スタンダードSM-2ERブロックⅢ等が運用可能になります。)
因みに空母(空母型を採用しております。)では有りませんが、我が軍の戦略通信指揮艦シャルロット・マーサ・ベケットAGF-19はVLS32セル型を採用しております。
コレも僚艦のデータに基に各種ミサイルを運用する為に採用しております。
 

買っちゃった

 投稿者:RON  投稿日:2005年12月31日(土)03時56分58秒
  下北サニーに久々行って来ました。フォーサイトの戦艦を買ってみようかと思い立って。
そう!あの日露戦争時の戦艦群をキット化したものです!!
いやぁ、、レトロ~~。ホントはもっと“へんちくりん”な砲塔配置の戦艦などが欲しかったの
ですが、コンブリックのは高いので、妥協しました。
一方、潜水艦救難艦「ちはや」のレジンキットまでありまして、若干迷った末に購入。
帰宅して深夜、箱を開けて、キットを堪能。。そして、押入の中にしまい込まれましたとさ。
いつ手を着けるのかは不明です・・・
ARSが就役すれば、我が海軍のARSとしては、20年ぶりくらいの配備となります。
昔保有していたのは、米ARSの「ピジョン」級を真似したもので、「松」型駆逐艦の船体2隻分
を使って、双胴船としたものでしたが。

ただ、実際問題としてARSの存在価値ってのはあるのでしょうか?
現在ARSを保有しているのは、日本を除けば、露くらい??まだ現役だったっけ??
海自潜水艦のように、行動範囲が狭ければARSの存在価値もあるでしょうが、保有潜水艦の
行動範囲がグローバルなものになればなるほど、数隻のARSがあっても役に立たないように
思えます。
実際、米海軍が潜水艦救難艦を保有していないのも、救難海域までの所要時間がかかりすぎるなど
の制約が多いからかも知れないなぁなどと考えたりもしてます
 

はやぶさ級GETおめでとう御座います!!

 投稿者:ツァーレンメール  投稿日:2005年12月31日(土)03時55分15秒
  どうも、無駄様、皆様、今晩は!!
ツァーレンで御座います。
無駄様、はやぶさ級GETおめでとう御座います!!
尚、合同演習に附いてですが、先ず、ホットライン開設をお願いします。
メールに電話番号を付けてどうぞ。
私事ですが、仕事が休みに成ったら、岡山未完成チ-ム様の展示会に行こうと思って居ります。
色々な人々と交流が出来れば良いなと居ります。
尚、私のはやぶさ級の画像を揚げて置きます。
 

(無題)

 投稿者:無駄  投稿日:2005年12月31日(土)03時53分18秒
  無駄でございます。

ツァーレンさん
合同演習についてですが、どのようにして行うのでしょうか?
実際に艦隊を持ち寄るのですか?
非常に面白そうですね。
 

CVN21のアイランドデザイン!!

 投稿者:ツァーレンメール  投稿日:2005年12月31日(土)03時51分57秒
  引用
どうも、無駄様、RON様、フランクザッパ様、皆様、おはよう御座います!!
ツァーレンで御座います。
無駄様、ノースロップ・グラマン案CVN21のアイランド(艦橋)ですが、私の原子力空母リナ・インバースはそのアイランドのデザインを採用しております。
参考に画像をUPして置きます。
尚、艦隊演習を行うならば、当方ととも如何ですか?
宜しければお願いします!!
 

(無題)

 投稿者:無駄  投稿日:2005年12月31日(土)03時49分17秒
  引用
無駄でございます。

ツァーレンさん
世艦と睨めっこしながらノースロップ案CVNXの艦橋の空母を制作中なのですが
CG360度からの動画は大変参考になります。

それにしても、ノースロップ案だとエレベータが一基減らされ
船体もニミッツ級から若干小型化されるようですが・・・どうなるんでしょうね。
アメリカの空母が小さくなるのは少し寂しい気がします。
海軍公表仕様だとニミッツに近い艦容ですが。
 

皆様、御機嫌如何ですか?

 投稿者:ツァーレンメール  投稿日:2005年12月31日(土)03時47分37秒
  どうも、RON様、フランクザッパ様、皆様、今晩は!!
ツァーレンで御座います。
フランクザッパ様、此れからも、頑張ってやって下さいませ♪♪
RON様、Su-33フランカーの製造は、順調ですか?
ノースロップ・グラマン社ニューポート・ニューズ事業部のサイトを覗いていたら、こんなのが有りましたので、紹介して置きます。
http://www.nn.northropgrumman.com/media/video/m051079_384k.wmv
興味の有る方は、1度御覧下さいませ♪♪
 

ビハインド、ツウ、ビハインド

 投稿者:フランクザッパ  投稿日:2005年12月31日(土)03時46分6秒
  ツァーレンさん、RONさん、みなさん結構本読んでますね。当方老眼が極度に進んで字を読むことが辛くなってきました。小さな模型は若いうちに作っておいた方が良いですよ。お言葉に甘えてAFVを貼らせて貰います。  

私の近況...。

 投稿者:ツァーレンメール  投稿日:2005年12月31日(土)03時44分33秒
  引用
どうも、RON様、フランクザッパ様、皆様、今晩は!!
ツァーレンで御座います。
フランクザッパ様、今度は、装甲車両もどうぞお願いします。
RON様、戦略空中給油航空団編成も頑張って下さい!!
目下、私の軍では、ボーイングKC-10ZLを8機目を調達し、ボーイングAL-1ZLを2機目、ボーイングKC-19ZLを2機目を調達して居ります。
尚、書物は、目下、世界の艦船12月号を立ち読みで済まし、J-ウィング12月号も立ち読みで済まし、航空ファン12月号も立ち読みで済まし、軍事研究12月号は、内容に拠ります。(購入or立ち読み)
現在、お勧め本は、特に有りませんが、美少女ガレージキットの雑誌を目に通す事をお勧めします。
(意外と、艦船、装甲車両、航空機に技術転用が出来る技術が多く御座います!!)
 

読書の秋第2弾

 投稿者:RON  投稿日:2005年12月31日(土)03時42分47秒
  こんばんは。RONです。
フランクザッパさん
エンジンや銃口からの排気炎のウェザリングが格好良いですね~。こういうストレートで上品な
模型が作れるってのは、羨ましいです。

ツァーレンさん
「大鷹」のキットの場合は、アオシマ(?)が「大鷹」と「春日丸」を一つの船体を共用して
キット化してくれたので助かりました。あれほどプレーンな船体のパーツは他にありません。
上構部分も、日本空母特有の大仰な対空砲スポンソンの支持部などもなくて、色々と使えたし。
AOR・AO・LPDなど、利用価値のあるキットでしたよ。。

読書の秋第2弾は、「米軍提督と太平洋戦争」・「米国諜報文書ウルトラ」・「五月の嵐‐ドイツ
電撃作戦とダンケルク」の三冊。いずれも何度も読んだ本なのですが、やぁ、、面白い。
未読の方には、是非お薦めします。特に「米軍提督と太平洋戦争」は大部ですが、太平洋戦争に
興味のある方‐大抵の艦艇ファンはそうでしょうが、、‐には、お薦めです!
 

温故知新の発見。

 投稿者: フランクザッパ  投稿日:2005年12月31日(土)03時41分32秒
  去年、洒落で作ったUボートのジオラマからニチモのキットの良さにはまって第二弾でジオラマ作ってます。来年は、イ400も作ろうかと思っています。掲示板御覧の皆さん土佐模の艦艇部は人手不足ですから我と思う人は参加してください。ちなみに私飛行機部ですが戦車も作ってます。  

レンタル掲示板
/2