teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:11/39 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

アレクサンドリア・コード

 投稿者:mmkk(管理者)  投稿日:2011年 4月 1日(金)18時23分17秒
  通報
  丸の内ピカデリーで「アレクサンドリア」を観ました。60歳以上のためチケット代が1000円で助かりました。
ユークリッドの「原論」を編纂した図書館長のテオンと、その娘ヒュパティアが主人公でした。
ダビンチ・コードの代表が【1,1,2,3,5,8,13,21,,】のフィボナッチ数列とすれば、「アレクサンドリア・コード」と命名したいコードがあります。それは【0,1,2,5,14,41,122,365,,】です。テオンが遺した数列といわれています。彼は3^nを巧みに使用していたようです。
 
 
》記事一覧表示

新着順:11/39 《前のページ | 次のページ》
/39