teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(3)(管理人)14/09/09(火)17:37
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:5/582 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

症状について

 投稿者:むーみん  投稿日:2017年12月24日(日)15時09分46秒
  通報 返信・引用 編集済
  はじめまして。私の気になる症状について簡単に書かせていただきます。

20才、初めての高熱。25才、両肺に乳び胸確認で片側癒着術、もう一方開胸生検。以後、25年間、片側に一定量の胸水貯留。
婦人科検診でCA 125が5年ほど200~300。もちろん身体は異常なし。腹水微量。
それから、みぞおち辺りから喉にかけて上がってくる締め付け感。
逆に、よくあると言われる症状の中で、腹痛はさほどありません。
素人ながら種類を考えると、関節リウマチや皮膚や筋肉の症状は強いのですが、ベーチェット寄りの症状は軽いようです。

「大人の知恵熱」(周囲に説明してきた)とは31年の付き合いになりますが、年齢と共に症状の出かたが変わってきました。思うに、年齢的な身体の老化とホルモンの影響は、強く関係している気がします。

5年前からプレドニゾロン、コルヒチン、他いろいろ服用開始。1年前コルヒチン止めたら再燃。左肘のみが変形性関節症。6ヶ月前から、アクテムラ皮下注射追加。

現在はプレドニゾロン10を減量しつつ、コルヒチン1.0とアクテムラを主に、他もろもろの薬を服用しています。ですが、左上腕(手首から二の腕にかけて)の腫れや圧痛は常時消えません。 なので次はイラリスを検討しています。

ちなみに、48才で家族性地中海熱の疑いを告げられ、昨年12月、主治医が京大に遺伝子検査を依頼し受け入れて頂きましたが、検査凍結のため、実施に至っていません。

症状について、最近では、自己炎症の症状なのか、薬の副作用か、年齢的に更年期症状が入ってきたのか?、と日々翻弄されています。

読んで頂いてありがとうございました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:5/582 《前のページ | 次のページ》
/582