teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(3)(管理人)14/09/09(火)17:37
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: お久しぶりです。耐えられない空腹感

 投稿者:さー  投稿日:2017年 4月 2日(日)06時31分42秒
返信・引用
  れいれいさんへ。

食べづわりのようなことが1年続くとなると不安ですね。体重も結構増えたのでしょうか?

私はコルヒチンを服用していた時もそのようなことはありませんでした。気になりますね。
 
 

Re: イラリスについて

 投稿者:さー  投稿日:2017年 4月 2日(日)06時19分46秒
返信・引用
  アームレスラさん。

その後結局発作が起き、主治医にイラリス無効と言われました。もう少し様子を見て、治験が始まればアクテムラを試すことになりそうです。

イラリスの副作用なのか、イボのようなおできのような、痛みや赤みのないニキビ?が思い当たるだけで4箇所できました。主治医に相談しましたが、うーん…といった感じでした。
ノバルティスのホームページや治験された方たちの副作用リストを見たら、書いてあったので当てはまるとは思うのですが。
感冒症状等は起きませんでした。今は(毎年なるのですが)花粉で頭痛と体全体の筋肉の痛みで怠いです。熱のない軽い発作のようで不快ではあります。
 

Re: (無題)

 投稿者:アームレスラ  投稿日:2017年 4月 2日(日)02時12分32秒
返信・引用
  > No.541[元記事へ]

この病気は遺伝子に同じ変異があっても熱の出方は様々みたいですよ。

熱が落ち着いているなら非常にうらやましいです。
 

Re: イラリスについて

 投稿者:アームレスラ  投稿日:2017年 4月 2日(日)02時09分20秒
返信・引用
  > No.540[元記事へ]

返信ありがとうございます。少し前の投稿読みました。

やはり効果は人それぞれで、やってみないとわからない感じなんですね。

副作用等はでていますか?
 

れいれいさんへ

 投稿者:カエル  投稿日:2017年 4月 1日(土)22時37分24秒
返信・引用
  他の人は分かりませんが、私は熱が出る前の3日間は異常な食欲で、熱が出ると全く食べれなかったりするのでトントンになります。
40度越えたりすると体力使うので、発作前の食欲は凄まじかったです(^o^;)熱が下がると普通になります。
体は熱が出るのが事前に分かるようです(笑)
 

お久しぶりです。耐えられない空腹感

 投稿者:れいれい  投稿日:2017年 4月 1日(土)04時22分16秒
返信・引用
  お久しぶりです
皆さんにお聞きしたいことがあり書かせてもらいます。

耐えられない空腹感があり困っています
朝7:30 朝食
10:00には空腹感
耐えられず11:00にお昼ごはん
1:00に空腹感
耐えられず14:00お昼ごはん
16:00に空腹感
耐えられず17:00夜ご飯
21:00耐えられず夜ご飯
1:00耐えられない空腹感と節々の痛みで寝れない寝れない
2:00夜食

と言うサイクルがもう1年近く続いています。

コルヒチン何か関係あるんでしょうか??
あまりにも異常なため困っています…
次の診察で主治医に聞こうと思っていますが皆さんがこのような症状があるのか気になり書き込みました。
 

(無題)

 投稿者:masamin  投稿日:2017年 3月31日(金)01時48分47秒
返信・引用
  突然の質問で失礼致します。数年前に遺伝子検査でFMFと診断されました。しかし、ここ何年かは症状も全くなく、症状があったときも毎月高熱が出るくらいのことでした。色々と人によって症状が違うと思うのですが、最近では無症状なこともあり、自分はFMFではないのではないか、診断結果が間違っていたのではないかと思うようになりました。でも、遺伝子検査はやっぱり正しいですよね?自分でもこの病気がなんなのかよく分からなくなってしまいます。  

Re: イラリスについて

 投稿者:さー  投稿日:2017年 3月25日(土)04時38分10秒
返信・引用
  こんにちは。
少し前の投稿で、私の質問に対して神無遼さんが効果等について書かれております。

私はコルヒチンの効果がなく、プレドニンも効いたり効かなかったりして、周期も2週毎で期間も長いため年明けからイラリスの投与を始めました。
4回目を再来週に控え、昨日から様子がおかしいと思っておりましたところ夜中から発作が起きています。前回の発作から1ヶ月と少しでした。
その前の発作は重く、プレドニンも効かず長引きました。

効果について少し前の投稿で返信がありましたが、まさにといった感じで完全に発作を抑えられてはいないと思います。主治医は発作が起きなくなることを推測しておりましたが、今の量もしくはイラリス自体が私に効果なしと判定されるかもしれません。
投与間隔や量が自分に合うように調整されれば発作を抑えられるかもしれません。

イラリスの効果を見込む、体重に対して血中濃度が何ちゃらなので、成人の私には効きが良くないかもしれないと主治医は言っていました。(すみません。熱と頭痛で言葉がうまく出ません。)
=量が足りないのかもということかもしれません。
 

イラリスについて

 投稿者:アームレスラ  投稿日:2017年 3月23日(木)21時44分14秒
返信・引用
  こんばんわ。過去の掲示板でイラリスのことを読みました。

私もコルヒチンとプレドニンを飲んでいるのですが、あまり効果がなく、イラリス
を進められているところです。

やはりイラリスでも絶大な効果はないのでしょうか?
 

Re: 家族性地中海熱…

 投稿者:アリス  投稿日:2017年 3月17日(金)21時15分35秒
返信・引用
  はじめまして☆
アリスと申します。m(__)m
私は12年ほど前に非典型FMFと診断されたのですが、それまで15年ほどは発熱の原因も腹痛や関節痛の原因も解らなず、症状のある時に受診すれば血液検査に異常などが出ていたのですが、通常の定期受診では異常がないということで、10年以上通院をせず過ごしていた時期もあって…(汗)
痛みや発熱は、市販の消炎鎮痛剤や湿布なとでやり過ごしていて、通院を再会し、発熱や痛みにはロキソニン服用やロキソニンテープ、漢方なとで対応しておりました。
症状が一番ひどかった時期は、コルヒチン投与が血球の問題で飲めなかったのですが、現在コルヒチン1日2ミリ服用で、あとは関節痛や発熱などにはやはり市販の消炎鎮痛剤と病院から処方されているロキソニンテープで対応しています。

モニタリングさんは、遺伝子検査の結果、TRAPSの遺伝子には異常がなく、FMFの診断となったということですが、FMFの典型的な箇所に異常がみつかったということなのでしょうか
 

レンタル掲示板
/57